マレーシア旅行基本情報

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:1,911

リゾート地ペナンの玄関口
ペナン島の玄関口です。国際空港なので、マレーシア国内はもとより、タイ、インドネシアなどからの国際線も就航しています。さほど大きな空港ではありませんので、表示(英語表示有り)に従えば、迷うことはありません。マクドナルドやレストラン...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:1,989

                      ■マレーシアへの入国 *入国時の流れ マレーシアでは、2012年6月から入国カード廃止となり、入国カードの記入と提出の必要が...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:1,926

■マレーシアの国内・国際電話 マレーシアは日本同様に市外局番があり、公衆電話から市内へは大体RM0.10で約3分間ほどかけられる。 国際電話の場合は、専用の公衆電話で専用のテレフォンカードまたはクレジットカードにてかける。   ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:1,945

クアラルンプールの玄関
クアラルンプールの新しい表玄関となった「KLセントラル駅」。さまざまな交通機関がここには乗り入れている。マレーシア国営鉄道のKTMコミューターをはじめ、公営鉄道LRTのプトラ線,KLモノレール(始発駅だが,KLセントラル駅を出て少し歩く),クアラ...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:1,976

  ■マレーシアの電圧 マレーシアは電圧220V、周波数50Hz。 日本の100~110Vの電化製品使用の場合、必ず変圧器が必要。   ■マレーシアのプラグ プラグの形は、四角形の3つ穴BF型が一般的。
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:1,953

KLIAでの両替・空港での両替はレートが悪い
■マレーシアの両替 マレーシアは、空港内には勿論、市内のあちこちに両替所があり、ホテル、銀行でも両替可能。 基本的に、マレーシア・リンギットはマレーシア国外で入手するのは難しい。 レートは、市内両替所>空港>銀行>ホテル>日本の...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:1,780

国際免許証があれば、借りられます
ランカウイを旅行する際には公共交通機関がほとんどないので 車の免許がある人はレンタカーがオススメ。   右ハンドルなので、日本と同じ感覚で運転ができます。 レンタカーもいくつかの場所で借りれますが、便利なのは空港。 ...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:1,971

■マレーシアの郵便局 待てーシアの郵便局は民営化されたPOSが殆どで、営業時間は大体、朝8:30から開き、夕方17:00頃に閉まる。 土曜日は午前中のみの半日営業だが、第一土曜は休みのところが多い。 郵便ポストは、赤と黄色とあり、赤色ポス...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:1,543

日本からの友人を迎えにエアポートに行きました。いつもは急行電車30分37RGで行きますが、今日はコーチバスを利用してみました。電車と同じKLセントラルからバスは出ます。1時間ごとに発車します。往復で18RG1時間かかります。乗客は半分くらい埋まって...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:1,985

■マレーシアの通貨 マレーシアは、紙幣6種と硬貨5種があり、紙幣は全て、アレーシア初代国王アブドル・ラーマンの肖像が描かれている。 単位 リンギット(RM) ※補助通貨はセン(¢) 1RM=100セン ...

1~10件のトラベルノートを表示/全63件

最近見た記事
一覧見る