マレーシア旅行基本情報

1ページ

並べ替え

 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:2,179

クアラルンプールの玄関
クアラルンプールの新しい表玄関となった「KLセントラル駅」。さまざまな交通機関がここには乗り入れている。マレーシア国営鉄道のKTMコミューターをはじめ、公営鉄道LRTのプトラ線,KLモノレール(始発駅だが,KLセントラル駅を出て少し歩く),クアラ...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:2,284

■マレーシアの国内・国際電話 マレーシアは日本同様に市外局番があり、公衆電話から市内へは大体RM0.10で約3分間ほどかけられる。 国際電話の場合は、専用の公衆電話で専用のテレフォンカードまたはクレジットカードにてかける。   ...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:2,329

■マレーシアの郵便局 待てーシアの郵便局は民営化されたPOSが殆どで、営業時間は大体、朝8:30から開き、夕方17:00頃に閉まる。 土曜日は午前中のみの半日営業だが、第一土曜は休みのところが多い。 郵便ポストは、赤と黄色とあり、赤色ポス...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:2,343

■マレーシアの通貨 マレーシアは、紙幣6種と硬貨5種があり、紙幣は全て、アレーシア初代国王アブドル・ラーマンの肖像が描かれている。 単位 リンギット(RM) ※補助通貨はセン(¢) 1RM=100セン ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:1,709

LCCTへの中継地駅
この駅はクアラルンプールのKLセントラル駅とKLIA(クアラルンプール国際空港)を結ぶ鉄道の中間駅です。 KLセントラとKLIAをノンストップでむすぶKLIAエクスプレスは停まりません。 停車するのはKLIAトランジェットです。 ...
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:2,347

                      ■マレーシアへの入国 *入国時の流れ マレーシアでは、2012年6月から入国カード廃止となり、入国カードの記入と提出の必要が...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:2,334

  ■マレーシアの電圧 マレーシアは電圧220V、周波数50Hz。 日本の100~110Vの電化製品使用の場合、必ず変圧器が必要。   ■マレーシアのプラグ プラグの形は、四角形の3つ穴BF型が一般的。
 
  •  
  •  
  •  
もっと見る
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •   minus

人気指数:2,238

ムーア建築様式の立派な建物
「クアラ・ルンプール鉄道駅(旧クアラルンプール中央駅)」は1910年に建てられた駅。ムーア建築様式の歴史的建造物で、1986年には大規模な改築が行われた。白壁が印象的な立派な建物である。ちなみに「クアラ・ルンプール鉄道駅」の向かいには日本で言...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:2,036

高価だが安心
  ブルネイは産油国で潤っています。従い、物価は思ったより高く、生活水準も悪くありません。 従い、タクシー料金も近隣諸国よりかなり高いです。 たとえば、ブルネイ空港から首都のバンダル・スtリ・ブガワンまでは8kmの距離で ...
 
  •  
  •  
  •  

人気指数:2,035

■コタキナバル島の気候 熱帯雨林気候で赤道近くにあるマレーシア、コタキナバルの気候は雨の多い雨期がある。 1年の平均最高気温は約31℃、平均最低気温は約23℃で寒い時期がほとんどない。     時期 ...

1~10件のトラベルノートを表示/全63件

最近見た記事
一覧見る