ボルネオ1945

BORNEO 1945 MUSEUM KOPITIAM

BORNEO 1945 MUSEUM KOPITIAM

 0/0人  |  人気指数 1,704

お気に入りに追加:0

若者に人気のボルネオコーヒーの老舗

ここでしか味わえない美味しいボルネオコーヒーを。お店の名前は「ボルネオ1945」「博物珈琲館」、ボルネオコーヒーの老舗だ。店内には、写真中心ながら、ボルネオ島の開発や戦争の歴史を紹介する展示をしており、さながらミニ博物館。 若者客が多く見られということは、安価で美味しく楽しめるということ。実際に味わってみた。お値段ボルネオコーヒーはRM6(2011年7月12現在レートで162円、27円/RM1)、ノーマルコーヒーはRM3。当然ながらボルネオコーヒーをご賞味あれ。お味味については、下手に論じると語弊を招きかねないのでやめにするが、ボルネオコーヒーの深い味わいは、どんなコーヒー通でも喜んでもらえると思う。お店のオーナーここのオーナーは非常に気さくでおもしろい人なので、外国人が入ってくると必ず声をかけている。私たちが席に着くやいなや、やってきておしゃべりをはじめた。ここは美味しく楽しい一時を過ごすことができる、おすすめカフェだ。

ボルネオ1945のオススメメニュー

編集履歴

 

お値段
ボルネオコーヒーはRM6(2011年7月12現在レートで162円、27円/RM1)、ノーマルコーヒーはRM3 当然ながらボルネオコーヒーをご賞味あれ。

お味
味については、下手に論じると語弊を招きかねないのでやめにするが、ボルネオコーヒーの深い味わいは、どんなコーヒー通でも喜んでもらえると思う。

お店のオーナー
ここのオーナーは非常に気さくでおもしろい人なので、外国人が入ってくると必ず声をかけている。私たちが席に着くやいなや、やってきておしゃべりをはじめた。ここは美味しく楽しい一時を過ごすことができる、おすすめカフェだ。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(サバ州・カフェ・スイーツ)の記事に1名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る