チャリティーショップ

チャリティーショップ

Charity Shop

 0/0人  |  人気指数 1,606

お気に入りに追加:0

思わぬ掘出物に出会えるリサイクルショップ

チャリティーショップ

 High Street(ハイストリート:駅周辺などの大通。繁華街。)には必ずと言っていいほどCharity Shop(チャリティーショップ)があります。チャリティーショップは、チャリティー団体が運営するリサイクルショップです。商品は人々の寄付でまかなわれ、お店で働く人たちもボランティアです。店長さんはチャリティー団体の職員と聞きましたが、他のスタッフはボランティアで無給で働いています。
 商品は衣料品、食器、雑貨、本、CD、DVDなどと多岐にわたっています。ほとんどの商品は中古品ですが、なかには新古品も混ざっています。値段設定も良心的で£1.00コイン(£1.00≠¥120)一枚で買える商品がたくさんあります。チャリティーショップを覗いていると、時々、びっくりするような「掘出物」に出会えます。面白いところではインドやアフリカ系の民族衣装、各国のお土産品なんかも売られています。新品ではない下着!や使いかけの化粧品などもあり時々、びっくりさせられることもあります。
 値段設定は各店のスタッフに任されているようで、地元のおじいちゃん、おばあちゃんが主体でやっているようなお店は狙い目です。値段が他のお店と比べて安い場合が多いです。全商全品£1.00などという嬉しいお店もありますが、ブランド品ばかりを集めたようなお店は、値段もそれなりにお高いです。一般的に高級住宅地にあるお店にはいい商品が揃っていますが、やはり値段もそれに比例します。Oxfam(オックスファム)は、どこの地域にあっても店内の雰囲気が統一されていて、オリジナルのエコ、フェアトレード製品も扱っています。
 チャリティーショップの商品のほとんどは一般市民からの寄付です。一般家庭で不要になった服や食器や雑貨などがお店に持込まれます。自分にとっては不用品だった品物が、必要としてくれる他の誰かの手に渡り、しかも、収益がしかるべきところに寄付されるという、チャリティーショップのシステムは画期的です。

チャリティーショップのオススメ商品

ここの商品を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ロンドン・雑貨・インテリア)の記事に5名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る