兼六園

ケンロクエン

 3.8/1人  |  人気指数 1,255

お気に入りに追加:0
  • 兼六園住所住所: 

    石川県金沢市兼六町1-4

  • 兼六園電話電話: 

    076-234-3800

  • 兼六園営業時間営業時間: 

    3月1日-10月15日:7:00-18:00 / 10月16日-2月末:8:00-17:00

  • 兼六園定休日定休日: 

    年中むきゅ

  • 兼六園カードカード:  未入力
  • 兼六園ホームページホームページ:  http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/

日本三名園のひとつ!金沢の観光名所「兼六園」

日本三名園の一つとして名を馳せる「兼六園」は、6つの美しい景観“六勝”を兼ね備えていることからその名が付けられました。

江戸時代の代表的な大名庭園として、加賀歴代藩主により、長い歳月をかけて形づくられてきた「兼六園」。広大な土地には、“林泉廻遊式庭園”という様式のなかに、池、築山、御亭など数々の意匠をちりばめ、立ち寄りながら全体を遊覧できるという工夫がされています。

金沢市の中心部に位置し、四季折々の美しさを楽しめる庭園として、多くの県民や世界各国の観光客に親しまれている「兼六園」。春には梅や桜が咲き誇り、夏には鮮やかな緑が照り映え、秋には赤や黄色に染まった紅葉が、冬には雪吊りされた唐崎松や雪をかぶった徽軫灯籠など、春夏秋冬、四季の風情を豊かに描き出して、ほかにはない景観を創り出しています。

 

 

 

 

 

 



役立つ情報


 

ライトアップイベント

期間限定で開催される、兼六園と金沢城公園のライトアップイベント!

美しい紅葉が照らし出され、とても美しい情景が広がります。

兼六園の楽しみ方

編集履歴

 

 

入場料

大人:300円

小人:100円(6歳~18歳)

※65歳以上無料(要証明書)



コース紹介


 

 

内橋亭

兼六園の中程にある霞ヶ池のほとりに佇む「内橋亭」。

四季折々の景色と共に金沢名物あんころ餅、お抹茶(お菓子付き)、甘酒やおそば、丼物等が味わえます。池には植物の宝庫、逢莱島が浮かんでいます。

営業時間:(夏期)9:00~17:00、(冬期)9:00~16:00

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(石川県・名所)の記事に4名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る