マリポサ

Mriposa

 4.3/2人  |  人気指数 1,993

お気に入りに追加:1
  • マリポサ住所(日本語)住所(日本語): 

    1450 アラモアナ・ブールバード ホノルル ハワイ96814

  • マリポサ住所(現地語)住所(現地語): 

    1450 Ala Moana Blvd. Honolulu HI 96814

  • マリポサ電話電話: 

    808-951-3420

  • マリポサ営業時間営業時間: 

    (ランチ)11:00-15:00(アフタヌ-ンティ-)15:00-17:00(ディナ-)日-水 17:00-21:00/木・金・土 17:00-22:00(サンデ-ブランチ)11:00-15:00

  • マリポサ定休日定休日: 

    イースターデー/感謝祭/クリスマス

  • マリポサ日本語/可・不可日本語: 

  • マリポサカードカード: 

  • マリポサホームページホームページ:  www.neimanmarcus.com (英語)

アラモナビーチが眺めながらお食事出来るニーマンマーカスの最上階レストラン

mariposa

マリポサは、アラモアナショッピングセンターにある高級デパートニーマンマーカスにある。ハワイの景色がきれいなレストランでよく名前があがるのがこちらのお店。ハレアイナ賞では、「ビジネスランチに最適なお店」でも金賞受賞したことも。

室内席とテラス席があって、テラス席からはアラモアナビーチパークが夕暮れ時に行くと、ごはん食べながら素敵な夕日が見れる。昼過ぎにマリポサに行くと込み合い、さすがにテラス席は空いてないとか。しかし、曇り空の時は蒸すので中の席でも良い方で、テラス寄りのテーブルだとお隣も気にならない。

ランチはポップオーバーとスープがセットで、このランチのみのお楽しみポップオーバーは、ぷうっと膨れて見た目とても可愛い。シュー皮のような食感でついてくる、バターがとても甘くて美味。 おそらく、このバターはフルーツがブレンドされているのだろう。 メインの料理は、一人1品オーダーしないとダメとのこと。頼んだメニューをシェアしたい場合は、注文時に頼むと綺麗に2皿に盛り付けられたプレートがくる。半分でしっかり1人前と言うボリュームにしてくれる。メインは、人参のフムス(ディップ)とレッドオニオン、チェリートマトをのせて焼いたフラットブレッドに希望通りのミディアムレアに焼かれたステーキ。 しっかりしたお肉の旨みが感じられ、かなりのボリューミー。デザートまでたどり着けないほどの大満足のランチ。 飲み物は、プランテーションアイスティーが美味しくてオススメ。また、グラスワインはちゃんとデキャンタにいれてサーブしてくれる。なみなみと注がれたグラスワインもいいけど、こんな風にしてもらえると嬉しい。

ちょっとオシャレにごはんを食べたい時は、是非ニーマンマーカスのマリポサへ。



役立つ情報


※メニューは、一皿を分ける場合は手数料を加算する旨の記載があるが、ひょっとしたら2人で一皿しかオーダーしない場合のみ加算されるのかも。

マリポサのオススメメニュー

編集履歴

・イタリアのスパークリング―スパークリングワイン、グラスのせいなのかなんなのか、泡が微動だにしない気泡。
・ポップオーバー―名物ポップオーバーは、これが食べたくてここに来るって人もいるんだとか。前に食べた時はパイナップル味だったが、たまにストロベリーのホイップバターの時も。おいしいんだけど、食事には全然あわないパン。単独で食べるなら美味の味。
・カフクコーンチャウダー―カップとボールとあって、カップだと5ドル。うん、あまくて濃厚でおいしい。
・コンソメスープ―お料理にはスープがついてくる。 

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る