タロフォフォの滝

Talofofo Falls

タロフォフォノタキ

 0/0人  |  人気指数 1,384

お気に入りに追加:0
  • タロフォフォの滝住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • タロフォフォの滝住所(現地語)住所(現地語):  未入力
  • タロフォフォの滝電話電話: 

    828-1150

  • タロフォフォの滝営業時間営業時間: 

    9:00-17:30

  • タロフォフォの滝定休日定休日: 

    年中無休

  • タロフォフォの滝日本語/可・不可日本語:  未入力
  • タロフォフォの滝カードカード:  未入力
  • タロフォフォの滝ホームページホームページ:  未入力

グアム最大のタロフォフォの滝

タロフォフォの滝

タロフォフォの滝は、グアム南東部のタロフォフォ湾から山奥に数キロ入ったところにあるグアム最大の滝のこと。タロフォフォフォールズパーク内にあるタロフォフォの滝は、3段で形成されており、一番大きな滝は、高さ9メートル、幅約20メートルを誇る。タロフォフォフォールズパーク入口は、なぜか入口近くにブタがたくさんいるのだが、ここからロープウェーに乗ってタロフォフォの滝まで移動。

タロフォフォの滝から300メートルほど奥に進むと、元日本兵の横井庄一さんが、15年間潜伏生活を送っていた場所とそのレプリカがある。実際に暮らしていた場所は密林に覆われてとてもいけるところではないため、レプリカで当時の様子をわかりやすく再現してあるのだ。小さな穴から地下に入ると高さ1メートル、長さ3メートルほどの空間になっている。横井氏がこういったところで15年もの間暮らしていたのかと考えると本当に驚かされる。入場料20ドルというのは、少し高めだが見ごたえはあるので時間とおサイフに余裕のある方は一度是非。

タロフォフォの滝の楽しみ方

編集履歴


コース紹介


・入場料-一般:20ドル/4歳~11歳:7ドル

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(イナラハン・自然)の記事に4名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る