ハマモト・トロピカルフルーツワールド

Hamamoto Tropical Fruit World

Hamamoto Tropical Fruit World

 3.4/1人  |  人気指数 1,897

お気に入りに追加:0
  • ハマモト・トロピカルフルーツワールド住所(日本語)住所(日本語): 

    マリアナ島 グアム ヨナ ウィンドワードヒル

  • ハマモト・トロピカルフルーツワールド住所(現地語)住所(現地語): 

    Windward Hills, Yona, Guam, Mariana Islands

  • ハマモト・トロピカルフルーツワールド電話電話: 

    671-789-6800

  • ハマモト・トロピカルフルーツワールド営業時間営業時間: 

    午前9時-午後3時まで

  • ハマモト・トロピカルフルーツワールド定休日定休日: 

    年中無休

  • ハマモト・トロピカルフルーツワールド日本語/可・不可日本語: 

  • ハマモト・トロピカルフルーツワールドカードカード: 

  • ハマモト・トロピカルフルーツワールドホームページホームページ:  www.hamamoto-guam.com
大きい地図で見る

タモン地区から約45分

南国の色鮮やかなフルーツを堪能!

ハマモト・トロピカルフルーツワールドツアーのワゴン車に乗ってハマモト・トロピカルフルーツワールドへ。

天気もよくて、景色もいい素敵な場所だった。園内に咲いてる花とかすっごくキレイまずはここでココナッツ講座を聞いた。その後ココナッツのジュースを飲んだりココナッツの実を絞ってオイルを出したり実を食べたり、結構楽しかった。ゆっくりと景色を見たり一服したら、トラクタートラムで園内を回る。いろいろなフルーツが実ってるところとか、トラクターに乗りながらスリナムチェリーを食べたり、面白かった。建物に戻ってきたら、フルーツバイキング。見たことの無いフルーツばっかりでテンションがあがる。スイカ、バナナ、パイナップル、パパイヤからのサワーサップ、マレイアップル、スターフルーツ、ビリンビ酸っぱい順に並んでるみたい。でこの順番を守らないと味かわからなくなる。ビリンビっていうフルーツはめちゃくちゃ酸っぱい。ちょっとかじっただけでキューってなる。酸味しかないフルーツだから、塩をつけて食べるんだってー。マンゴーかな?、アテモヤ、エッグフルーツ・・・アテモヤは、味はトロッとした洋ナシのような・・・感動です。見た目と感触からその名がついたエッグフルーツは、ゆでた黄身のような食感で面白いし、美味しい確かに黄身だ・・・んん?かぼちゃに近くもある。そのほかにも、ココナッツの実を刺身醤油で食べたり、レモンライムのジュースがやたら美味しくて何杯も飲んだり、フルーツ好きの私には至福の時間だった・・・お腹いっぱい・・。ハマモトさんで昼食もいただいた。照り焼きのようなチキンとかウィンナー、サラダ。美味しかった。

ハマモト・トロピカルフルーツワールドのコース紹介や利用方法

編集履歴

★ホテルから送迎付ツアー

*時間

(Aコース)8時ホテル出発、13時ホテル到着

(Bコース)10時ホテル出発、15時ホテル到着

 

*料金

(大人)65$

(子供)40ドル ※12歳未満

(幼児)無料 ※3歳未満

 

★直接来園

*園内トラムツアー (大人)17ドル (子供)11ドル (幼児)無料

*やしの実割実演  (大人)8ドル (子供)4ドル (幼児)無料

*フルーツバイキング (大人)15ドル (子供)10ドル (幼児)無料

*バーベキューランチ (大人)12ドル (子供)7ドル (幼児)無料

*セット料金(トラム+やしの実+フルーツバイキング+バーベキュー) (大人)52ドル (子供)32ドル (幼児)無料

 

※子供12歳未満、幼児3歳未満

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ジョーニャ・文化体験)の記事に3名の編集者が参加しました!

ハマモト・トロピカルフルーツワールドのタグ

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2014.04.24 11:01
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る