スリングショット

SLING SHOT

 4.4/2人  |  人気指数 1,958

お気に入りに追加:0
  • スリングショット住所(日本語)住所(日本語): 

    タモン地区 ホテルロード沿い ハイアットやサンドキャッスル近く

  • スリングショット住所(現地語)住所(現地語): 

    1180 PALE SAN VITORES ROAD, TUMON, GUAM 96931

  • スリングショット電話電話: 

    646-7468

  • スリングショット営業時間営業時間: 

    12-24時

  • スリングショット定休日定休日: 

    年中無休(台風時は中止)

  • スリングショット日本語/可・不可日本語:  未入力
  • スリングショットカードカード:  未入力
  • スリングショットホームページホームページ:  www.slingshotguam.com/japanese/index.html

グアム最大級の絶叫マシン

スリングショット

スリングショットというアトラクションは加速による無重力体験ができる絶叫マシンで、グアムにはタモン地区にある。夜になるとライトアップされたスリングショットの施設が、ホテルロードの夜景を飾り、ひときわ目を引くアトラクションとなっている。このスリングショットは二人乗りの円形の機体に座り、上空へ高速で放たれるというもの。6Gの加速で無重力を体験し、高さ70メートル、そして時速160キロまで到達できる。

グアムスリングショットはアジアで最初のモデルとなり、現在では20個のスリングショットがアメリカで、そして40個のスリングショットがヨーロッパとアジアで営業している。チャモロビレッジのアトラクションより安全性は高いと思うが・・・フリーホールより怖そぉ~。

こんなエキサイティングなものが町の真ん中にできていたとは。むき出しのカプセルのようなものにイスが付いていて腰ベルトと、肩から降りてくるベルトでしっかり固定する。靴をぬいで縦に通っている、カプセルの枠組みの細~い棒に足を上下にそろえて置く。かなり不安定な感じで、ドッキドキ。ベルトのセットができるとお兄さんが、スイッチのところに移動する。もう私たちは、まな板の上の鯉。ただ、その時を待つのみ・・・「3!・・・ 2!・・・ 1!・・・」の掛け声と共にたった1秒間で、なんと70mの高さまで時速160Kmのスピードで、空中に発射されのだ。もう、何が何だか分かない。イスの目の前にカメラが付いていてその一部始終を撮影され、あとで上映される。もう大笑!!1人1回20ドル「2回目は、10ドルでできますよ~!」と、宣伝されたが、丁重にお断りした。

スリングショットのコース紹介や利用方法

ここのコース紹介や利用方法を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る