博多料亭 稚加榮(ちかえ)

HAKATA RYOTEI CHIKAE

ハカタリョウテイ チカエ

博多料亭 稚加榮(ちかえ)

 4.7/3人  |  人気指数 1,919

お気に入りに追加:0
  • 博多料亭 稚加榮(ちかえ)住所住所: 

    福岡県福岡市中央区大名2-2-17

  • 博多料亭 稚加榮(ちかえ)電話電話: 

    092-721-4624

  • 博多料亭 稚加榮(ちかえ)営業時間営業時間: 

    11:00~22:00(OS)21:20

  • 博多料亭 稚加榮(ちかえ)定休日定休日: 

    お盆・元旦など

  • 博多料亭 稚加榮(ちかえ)カードカード: 

  • 博多料亭 稚加榮(ちかえ)ホームページホームページ:  http://www.chikae.co.jp/

魚料理にこだわる博多料亭発祥の味。500食限定のランチが人気!

福岡に行ったらぜひ行ってみたかったのが、この「稚加栄」さん。限定500食の昼定食です♪只今0分待ち?もしかして終わっちゃったのかしら?と心配しながら店内に入ると、まだOK!待ち時間もなく、席に通して頂けました。通されたのは、生け簀をぐるりと囲んだ大きなカウンターの席。私がいた席からは鰯しか見えなかったけど、活きの良い魚が生け簀をぐるぐる泳いでます。着物姿で給仕するお姉さん方もてきぱきとした気持ちの良い応対なので、見ていて清々しい。さほど待つことなく、大きなお盆が運ばれてきました。私が頼んだのは和定食です。お刺身に天ぷら、煮物に茶碗蒸し、いわし明太子やお漬け物、お味噌汁もかにが入ってます。きゃーコレで税込み¥1,260('10.06現在)とは信じられません。コスパ高すぎです!現在は¥1,360に値上げされたそうですが、それでもお得感がありますよね~。そして忘れてならないのが、各テーブル、カウンターに置かれているオリジナル辛子明太子「つぶ出し」。食事の際、自由に頂いて良いんだそうです。(もちろん持ち帰りは禁止ですよ~)白いご飯にとっても合います。もちろん、お土産に購入いたしましたよ。お隣に座った大学生くらいの女の子二人組が「最低でも一人1本はイケちゃうよね~」なんて凄い事を言いながら食べてました。実際、あっという間に口を開けたばかりの一本を使い切ってしまいお店の方に新しい明太子を出してもらってたのには驚きです。若いのね~。でも、ご飯と明太子を同量くらい食べちゃうってどうよ?どんだけ好きなのよ?と思ったり・・・。まぁ、若いから許してもらえるのかもしれませんが、いくらサービスでも適量ってものがありますよね(笑)
稚加栄さんの建物は料亭のような立派なもので、敷居が高くて入れそうもない雰囲気なのです。こんなお得ランチをされてるなんて知らなければ絶対行くことのないお店って感じです。



役立つ情報


●人気は限定500食のお得なランチ!

ランチタイム : 11:00~14:00 (土日祝日も可能)

※ランチ定食の予約はできません。個室での食事(ランチ定食不可)は予約可能。

 



他情報


 

 

店舗で購入可能で大人気の「つぶ出し明太子」 840円(100g)

水分が多くなりすぎないように調整した辛子明太子の粒のみチューブに詰めたものです。そのままご飯にかけてもよし、お料理に使ってもよし、おにぎりにも必要な分だけ出して使えるのでムダなくとても便利です。

博多料亭 稚加榮(ちかえ)のオススメメニュー

編集履歴

 

※限定500食のランチメニューご紹介

 

ランチの行列 ランチメニュー 和定食

 

 

 

 

ランチメニュー 価格
和定食(1人前) 1,360円(税込)
特製そば定食(1人前) 1,360円(税込)

 

●夜のメニューは懐石料理4,725円より

●夜の活造り入り季節料理5,775円より

●その他、単品の活造りあり

●ふぐ会席 10,500円より

●宴会コース 4,500円より ※+2,000円(税別、奉仕料別)でフリードリンク可能

 

※その他、予算に応じて対応していただけます。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る