中山陵(南京)

中山陵

 3.5/2人  |  人気指数 1,883

お気に入りに追加:0
  • 中山陵(南京)住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • 中山陵(南京)住所(現地語)住所(現地語): 

    江苏省南京市中山门外石象路7号

  • 中山陵(南京)電話電話: 

    02584446111

  • 中山陵(南京)営業時間営業時間: 

    8:30-17:30

  • 中山陵(南京)定休日定休日: 

    無休

  • 中山陵(南京)日本語/可・不可日本語: 

    不可

  • 中山陵(南京)カードカード: 

  • 中山陵(南京)ホームページホームページ:  http://www.zschina.org/

辛亥革命の英雄:孫文の陵墓

中山陵(南京)

 

南京にある辛亥革命の英雄である孫文(中国では孫中山の名前で有名)の陵墓です。

非常に広大な敷地であり、一番下から登るとかなり時間が掛かりますので

入口で5元を払い、陵墓の前まで運んでくれる観光カートの利用がよいです。

この観光カートは明孝陵への横の入口まで行く路線もあるので、両方見たい人

には便利です。

さて、中山陵墓ですが、どれも白壁に鮮やかな青の瓦屋根の建物であり、

とても特徴があります。

時間があれば、明孝陵と合わせて1日観光するとよいです。

(私の場合は1時間少々でしたので、登って降りただけでした。)

 

 

 

役立つ情報

 

明孝陵とは観光カートで行き来できます。料金は1回5元です。

 

 

 

 

他情報

 

・拝観料は霊谷寺と共通で80元です。

2010年11月12日より無料になりました。(霊谷寺の拝観料は15元です)

 

 

中山陵(南京)の楽しみ方

編集履歴

・入り口から陵墓まで、20分ほど歩く必要があります。歩きやすい服装と靴を履いてきたほうがよいです。階段も多く結構きついです。

 

 

コース紹介

 

・明孝陵へは観光カートでいくことができるので、これを利用すると、効率的です。

・霊谷寺とは観光カートで行き来できるようです。

 

 

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(南京・公園・広場・史跡・寺廟 )の記事に4名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.09.08 17:54
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る