フンボルト大学

フンボルトユニバーシティ

Humboldt-Universität zu Berlin

 4.6/1人  |  人気指数 1,927

お気に入りに追加:0

マルクスやヘーゲルやアインシュタインやグリム兄弟などが通ったベルリン最古の大学

フンボルト大学ブランデンブルク門を基点として、1.4kmの菩提樹(リンデン)の並木道が続く、この通り沿いには「フンボルト大学」やベルリン大聖堂がある。「フンボルト大学」出身者として、マルクスやヘーゲル、アインシュタイン、グリム兄弟などがいる。また、ベルリンでも最も古い大学としてしられ、元々はフリードリヒ・ヴィルヘルム大学と言う名で創立された。第二次世界大戦後に現在の「フンボルト大学」に改称され、ドイツ東西統一の後に「フンボルト大学ベルリン」が正式名称になったそう。

フンボルト大学の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ウンターデンリンデン・街・通り)の記事に5名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る