卯の刻(うのこく)

ウノコク

 0/0人  |  人気指数 1,263

お気に入りに追加:0
  • 卯の刻(うのこく)住所住所: 

    〒106-0032 東京都港区六本木7-5-11 カサグランデミワ2F

  • 卯の刻(うのこく)電話電話: 

    03-3405-4288

  • 卯の刻(うのこく)営業時間営業時間: 

    [月~金] 11:30~15:00(L.O.14:30) [月~土] 17:30~23:00(L.O.22:30)

  • 卯の刻(うのこく)定休日定休日: 

    日・祝

  • 卯の刻(うのこく)カードカード: 

  • 卯の刻(うのこく)ホームページホームページ:  http://r.gnavi.co.jp/g764101/

上質でとてもおいしい店

卯の刻(うのこく)

赤いじゅうたんの階段を上がって、正面が「豚組」で左側に曲がったところに「卯の刻」が。
紫色の暖簾がはんなりといい感じでした。こじんまりとした店内は、入ってすぐと奥の窓際にカウンター席があって、脇にテーブル席がいくつか。大人の和食屋さんって感じの雰囲気です。奥のカウンター席からはちょうど今の季節にぴったりの桜の木が見えます。ランチメニューは3種類。日替りと天丼と焼魚。

どのランチにもお通しのようなものが出てきます。一口豆腐、青菜と揚げのお浸し。少量ですが、クオリティ高いですね!出汁がとってもステキだし、豆腐もわさびも上質でとてもおいしい。店名にちなんで、兎の模様の湯呑と器です。今回は、海老天丼 1,200円にしました。小鉢2点・サラダ・デザート付き。天丼はご飯少なめにしてもらってますが、天ぷらの量がたっぷりですね!メニューにもあるように、野菜天もたくさん、海老1本・こごみ・蓮根・さつまいも・舞茸・かぼちゃ・茄子・しし唐・インゲンかな。海老天丼とはイメージ違うけど、野菜好きなので、これはこれですごくうれしい!海老は1匹ですがとても立派でぷりぷりです。デザートは、桜のミルクゼリー。きれいなきれいな桜色で見ているだけで春気分になれますね。桜の花の塩漬がそえられていて、ゼリーには桜の葉を細かく刻んだものが入っています。
口に含むとふんわり桜の香りがして、しあわせでした。みなさんも是非一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

卯の刻(うのこく)のオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(六本木・寿司・和食)の記事に5名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る