カジノ(ウォーターフロントホテル)

カジノ(ウォーターフロント・ホテル)

CASINO(WaterfrontHotel )

 0/0人  |  人気指数 1,886

お気に入りに追加:0
  • カジノ(ウォーターフロントホテル)住所(日本語)住所(日本語): 

    サリナス・ドライブ ラーフ セブ・シティ 6000 フィリピン

  • カジノ(ウォーターフロントホテル)住所(現地語)住所(現地語): 

    Salinas Drive, Lahug Cebu City, 6000 Philippines

  • カジノ(ウォーターフロントホテル)電話電話: 

    (6332)232-6888

  • カジノ(ウォーターフロントホテル)営業時間営業時間:  未入力
  • カジノ(ウォーターフロントホテル)定休日定休日:  未入力
  • カジノ(ウォーターフロントホテル)日本語/可・不可日本語:  未入力
  • カジノ(ウォーターフロントホテル)カードカード:  未入力
  • カジノ(ウォーターフロントホテル)ホームページホームページ:  未入力

ウォーターフロントホテル正面ロビーから入って右の螺旋階段を登るとカジノの入り口

カジノ(ウォーターフロントホテル)

シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパから、車で約40分位の場所にあるウォーターフロント・セブ・シティーホテル&カジノのカジノ。お城のような外観で、きらめいている。周りは、バラックみたいなお家もあるので、周りとの対比が凄いかも。正面ロビーから入って、右の螺旋階段を登ると、カジノの入り口がある。その名もカジノ・フィリピーナ。入り口では、セキリティチェックがあり、カメラは預け無いと入れないとの事。持ち込めないのと、携帯のカメラのレンズ部分までシールされてしまう。

1Fのフロア3分の2が、テーブルゲーム、3分の1がスロットコーナー。こじんまりしているが、バリーズカジノの半分位の大きさ。2FはVIPエリアで、ハイローラー専用らしいので、みんな1Fで遊ぶ。ルーレット1台、クラップス1台、paigowpoker2台、24hoors2台、super61台、Pontoon3台、8・4AM1台、残りはバカラ台。全体の半分以上がバカラ。レートは、安いテーブルでペソ300から。ここのカジノでは、カクテルガールはいなくて、その代わりに、若いお姉さん(結構かわいい)が、タバコ、酒ETCを箱に乗せて、駅弁売りもしくは甲子園売り子の様なスタイルで回って来る。日本人と見るや、寄ってきて「コニチハ!」などと言ってくるが、なぜか怖い。カウンターでも、販売のコーヒーを自分で買いに行けるのでご安心を。

カジノ(ウォーターフロントホテル)のコース紹介や利用方法

ここのコース紹介や利用方法を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(セブ島・テーマパーク)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る