呑ん気(ダバオ店)

nonki

ノンキ

 4.4/2人  |  人気指数 2,015

お気に入りに追加:0

呑気はセブが本拠地だけど去る9月にここダバオにも出来たようだ

呑ん気(ダバオ店)

ダバオには、昔、100年くらい前に、たくさんの日本人が移民していたという。マニラ麻の生産のためだ。その数、2万人とも。沖縄の人が7割を占めていたという。だから、戦争で迫害を受けたので戸籍を抹消して、逃げ延びたといわれている。と言っても、今では日系人向けの学校もあるし、日本人っぽい顔した人もいる。今は、日本からのリタイア後の移住者も多いと聞いている。長期滞在&永住者は300人ちかくにのぼる。日本料理店が増えていることからもそれは伺える。

ここ「呑ん気」は、セブが本拠地だけど、去る9月に出来たようだ。メニューはセブと一緒、いろいろな料理が揃っている。ランチには、ランチセットというのが、おもしろいセットで、量もあるので、大満足になれる。200--300ペソくらいだから、500円前後ってこと。飲み物と税金で700--1000円くらい。地元の人には高いものになるが旅行者にとってはお得。

呑ん気(ダバオ店)のオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ミンダナオ島・和食)の記事に1名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る