西海橋公園

 3.8/1人  |  人気指数 647

お気に入りに追加:0

JR佐世保駅から西肥バスで50分。「西海橋西口」または「西海橋東口」で下車

西海橋公園の基本紹介

桜の名所としても人気の長崎県にある西海橋公園

訪れたときには桜が終わり、八重桜が咲いている頃でした。

 
お弁当が食べれる芝生広場やアスレチック場、展望台などもある公園で、
週末になると家族連れにも人気の公園だそう。
 
針尾瀬戸をまたぐ新旧ふたつの西海橋が見れる公園で
新西海橋の上は西海パールライン有料道路になり、
その下の遊歩道では人が歩いて渡ることができるようになってます。
 
歩道端の中央には橋の上から海を眺めるガラス窓があり、
この窓から時間帯によっては渦潮を見ることも可能。
西海橋といえば「渦潮」というほど日本三大急潮のひとつ!
「節句潮」と呼ばれる旧暦3月3日の大潮時には
公園に植えられた5000本ほどの桜と渦潮が楽しめるお祭りも行われています
 

西海橋公園の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(長崎県・公園)の記事に1名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2014.05.16 09:34
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る