重慶マンション

Chungking Mansions

チョンキンマンション

重慶大廈

 3.5/3人  |  人気指数 1,492

お気に入りに追加:0

一等地にあるバックパッカー御用達のホテルが集まったビル

重慶マンション

1962年に九龍半島の中心部、尖沙咀のネイザン・ロード沿いにオープンした雑居ビル。外観は香港のどこにでもあるような古い雑居ビルだが、住居や会社の事務所、旅行者向けの安宿等が多数入っている。

グランドフロアーには両替商や雑貨店、2階、3階にはカレー屋がひしめき合っている。尖沙咀駅D出すぐ上で交通の便もいい。

ただ、エレベーターはよく止まるので注意が必要。

 

かつてのチョンキンマンションをご存知だったら、今の姿はちょっと

驚かれると思います。

特にネイザンロードに面した側はきらきらしていて、別のマンションかと思うほど。

中に入れば、昔の姿ですが・・・。香港にいるのに、異国を感じるエリアです。



役立つ情報


2年位前から、このあたりも改装が増え、昔のチョンキンマンションを知っている人が見たら、

ちょっとびっくりかもしれません。

大きな電光掲示板がついたり、地下におしゃれなお店ができたり、と様変わりしています。

 

でも、すぐ横の入口から入ると昔ながらの光景を見ることができます。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る