ワイメア・オードボンセンター

Waimea Valley Audubon Center

ワイメア・バレー・オードボンセンター

 0/0人  |  人気指数 1,721

お気に入りに追加:0
  • ワイメア・オードボンセンター住所(日本語)住所(日本語): 

    59-864 カメハメハ・ハイウェイ ハレイワ ハワイ96712

  • ワイメア・オードボンセンター住所(現地語)住所(現地語):  未入力
  • ワイメア・オードボンセンター電話電話: 

    (808)638-9199

  • ワイメア・オードボンセンター営業時間営業時間: 

    9:30-17:00

  • ワイメア・オードボンセンター定休日定休日:  未入力
  • ワイメア・オードボンセンター日本語/可・不可日本語:  未入力
  • ワイメア・オードボンセンターカードカード:  未入力
  • ワイメア・オードボンセンターホームページホームページ:  未入力

シーライフ・パークの姉妹施設としてテーマパークだった場所

ワイメア・オードボンセンター

ここはかつては、ワイメアヴァレー・フォールズ・パークと言う名前で、シーライフ・パークの姉妹施設として、滝への飛び込みのアトラクションなどを含む、テーマパークだったのだが、その後色々あって「オードボンセンター」と言う自然公園に変わった。はずだったのだが、看板にはいつの間にか「オードボンセンター」と言う名前がなくなっていたり。入り口の建物や、のんびりした雰囲気などは前と変わっておらず、入場料を払って園内に入る。ローカル風の人は見かけず、ほとんどがアメリカ人観光客のようで、人は少なめ。一番奥にある滝まで約1キロの道のりだが、ずっと舗装されていて、アップダウンもほとんど無いので、散歩気分。途中でなんどかサッとシャワーが流れてきても、大きな木がたくさんあるので、木陰に隠れて雨宿り出来る。途中には、色々な植物が見れ、イエロー・ドワーフ・ポインシアナが花を咲かせていたり、ノニが実をたくさん付けていたりする。しばらくするとワイメア・フォールズが見えてくる。かつてはバクテリアに汚染されて、「泳ぐ場合は自己責任で」と言うサインがあったのだが、水質が改善されたようでライフジャケットのレンタルまである。確かに「LOST」でも、シーズン1では、ソーヤとケイトが、シーズン3ではパウロが、そしてシーズン5ではジャックが滝の上から飛び込み、ハーリーとケイトもこの水に入っているシーンがある。

ワイメア・オードボンセンターの楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(ノースショア・自然)の記事に4名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る