パラダイススパ

PARADISE SPA

PARADISE SPA

 0/0人  |  人気指数 1,896

お気に入りに追加:0
  • パラダイススパ住所(日本語)住所(日本語): 

    タモンサンズ・プラザより徒歩約3分 タモン交番向かい

  • パラダイススパ住所(現地語)住所(現地語): 

    1036 Pale San Vitores RD K Plaza Tumon, Guam 96913

  • パラダイススパ電話電話: 

    671-649-3318

  • パラダイススパ営業時間営業時間: 

    9:00-24:00(最終受付時間はメニュ-により異なる)

  • パラダイススパ定休日定休日:  未入力
  • パラダイススパ日本語/可・不可日本語:  未入力
  • パラダイススパカードカード:  未入力
  • パラダイススパホームページホームページ:  未入力

中国風の高級感あるスパ

パラダイススパリゾートと言えば、スパに行きた~いというわけで、今回も、行く前にいろいろと調べてみましたが、グァムには、あやしいマッサージ屋もかなり多いということでここは安全に、正統派の「マンダラスパ」にしようか、それとも…と、悩んだ結果、現地でパンフレットをGETした「PARADISE SPA」に行ってみることにしましたまずは、電話で予約をして、ホテルまで迎えに来てもらいました。が、乗車時間3分ほどハイアットのすぐ前でした。歩いて行けましたね…上↑の写真は、正面受付です。ここで、スタッフの方がとても感じ良く、出迎えてくれますお店は、中国風でまとめられています今回、私が受けたのは、リラクゼーションオイルマッサージ30分、指圧(日本式)30分、フットマッサージ30分のコンビネーション90分コースちなみに、お値段は110ドルなり予約の時に、念のため女性スタッフの方でお願いしたいと伝えておきました。もし男性スタッフに当たってしまったら、やっぱりちょっと落ち着かないような気がして…ほとんど、まっぱ 状態ですし担当してくれたのは、アメリカ人の女性でした。マッサージは、大変力強い時々、あれれ?というツボ刺激もあったりアジアンリゾートのスパに比べると、繊細さではもう少しかという部分もありましたが、最後は、ストンと眠りに落ちてしまっていたので、雰囲気も含め、総合的にはだったのではないかと思います施術後、ふんわりいい気分で、中国茶をいただきますこのスペースも、すごく雰囲気がいいです貝殻がディスプレイされていて、海の雰囲気送迎の運転手さんも、受付のスタッフも、よく教育されている風で、ハイアットのスタッフより感じがよかったかも行って損はないお店だと思います

パラダイススパのコース紹介や利用方法

ここのコース紹介や利用方法を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る