戦国焼鳥 家康(18号店)

センゴクヤキトリイエヤス(ジュウハチゴウテン)

戦国焼鳥 家康(18号店)

 4.4/1人  |  人気指数 1,879

お気に入りに追加:0

リーズナブルで種類が豊富な博多の焼き鳥屋

「戦国焼鳥 家康」へ。九州の焼鳥屋さんは、戦国時代の武将の名前のことが多い。なぜなのかな?入り口を入ると「ドドド~ン」と太鼓を鳴らしてくれます。注文するとまたまた「ドドド~ン」。生ビールと博多ではお馴染みの食べ放題のキャベツが登場。後半は、焼酎の湯割り。黒じょかに入れられてくるのが、九州らしい。焼き鳥は非常にリーズナブルで、1本80円から。種類が豊富で、いろいろと楽しめます。鶏だけでなく、豚串も充実しているのが、博多らしい。特に焼き豚足は博多らしい一品。230円でボリューム満点。以前はあまり注文しなかったけど、表面パリパリ、中身トロトロがクセになるかも。非常にリーズナブルのお店で、強かに酔えました。



役立つ情報


◎カウンターあり



他情報


フロアガイド

フロア 備考
1階 カウンター、テーブル
2階 お座敷 4名様~45名様

戦国焼鳥 家康(18号店)のオススメメニュー

編集履歴

 

焼き鳥 焼き鳥 焼き豚足

 

 

 

 

◎焼き鳥や1本60円~

◎店長お勧め串盛り 570円~

◎肉だんごは、秘伝のタレを使用した人気商品!130円

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(博多駅周辺・居酒屋/BAR)の記事に4名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る