帰国前、空港の賢い活用法

2015.09.16 10:28

空港で過ごす時間を有効に使おう!

空港での手間を省く神TIP

1.ソウル駅で事前チェックイン

ソウル駅で事前チェックインサービスがあるのはご存じですか?ここでは事前に搭乗手続き、荷物の預かり、出国審査を済ませることができます。ここで済ませておくと空港の出国審査で長い列に並ぶ必要がなく、旅行の残り時間を有効に使うことができます。

 

利用条件

・仁川空港で出国される方

大韓航空(コードシェア便不可)、アシアナ航空(QF368便とKC577便を除くアシアナ航空共同運航便のみ可、ただし、他社機利用のコードシェア便は不可)、済州航空(コードシェア便不可)を利用される方

・ソウル駅-仁川空港の空港鉄道A’REX直通列車の当日乗車券をお持ちの方

※搭乗の3時間前までに手続きを済ませなければなりません。

※2015年9月16日現在の情報です。

 

利用時間

チェックインカウンター5:20-19:00

出国審査8:00-19:00(5:00-8:00は出国審査ができないので空港で受けることになります。)

 

手続きの流れ

直通列車チケット購入→搭乗手続き、荷物の預かり、出国審査→直通列車搭乗

写真説明

出国審査後すぐに直通列車に乗らなくてもOK。食事やショッピングを楽しんで。

2.荷物をはやく受け取るウラ技

荷物を預けるときに割れ物注意のシール(FRAGILE Sticker)を貼ってもらうと、荷物を大事に扱ってくれる上、積荷の上部に置いてもらえるので、空港到着時には荷物がはやく出てきます。荷物を預けるときは気軽に申し出ましょう。

飛行機の待ち時間を有効に使う

1.タックスリファンドの方法と場所をおさらいしときましょう

免税システム加盟店(Tax Free Shop)で3万円以上購入した場合税金が戻ってきます。空港でも手続き可能です。

 

 

手続き方法

1.商品購入時、パスポートを提示してリファンドチェック(免税書類)をもらう。

2.書類に必要事項を書く。(名前やパスポート番号、住所など)

3.空港税関で申告する。(未開封の商品とレシート、パスポートを提示。→スタンプを受領)

4.搭乗フロアのリファンドカウンターで手続きする。(リファンドチェックを提示し現金を受け取るか、クレジットカード番号を記載し専用ポストに投函する。)

 

リファンドカウンターの位置

仁川空港

Global Blue

旅客ターミナル3階搭乗フロア中央部28番ゲート付近

営業時間:7:00~22:00

電話番号:032-743-4140

 

Global Tax Free

旅客ターミナル3階搭乗フロア中央部28番ゲート付近

営業時間:7:00~22:00

電話番号:032-743-4140

 

金浦空港

kt tourist reward専用カウンター

国際線ターミナル 3階搭乗フロア 36番ゲート付近

営業時間: 7:00~20:00

電話番号: 070-7500-0078

 

タックスリファンドについてはこちら

2.出国前に文化体験【仁川空港】

早めに出国審査を終えた方におすすめなのが「韓国伝統文化センター」の体験コーナー。ここは外国人対象の体験コーナーで、伝統工芸を無料で体験できます。体験の内容は毎回異なりますので何ができるかはお楽しみ。→もっとくわしく見る

 

3.博物館もあります【仁川空港】

意外と知られていないのが、仁川空港にある「韓国文化博物館」。国立中央博物館と共同運営していて、宮中文化や伝統美術をテーマに展示されています。コンコースAの4階に位置しており、無料で見学が可能なのでぜひご利用ください。

 

 

旅行の前に出入国の流れをチェック!

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2015.09.16 17:08
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(3

  • 割れ物注意を貼ってもらうと早いというは、知りませんでした!ありがとうございます!

  • すごく参考になりました。
    シルバーウィークにいく予定でしたが、予約いっぱいで。。。また近々訪れたいです。

  • 分かりやすい説明ありがとうございます。ソウル駅での事前チェックイン是非利用したいですね。出国前の文化体験は私もやったことがありますが、面白くて良かったです。(*^^*)

 
最近見た記事
一覧見る