地下鉄トイレのゴミ箱が無くなる!

2017.07.28 08:54

ソウルの地下鉄1~8号線の個室トイレのゴミ箱が無くなる

外国人旅行客が韓国旅行で最も戸惑うことの一つが、韓国のトイレ事情・・・。

空港や一部のホテル、施設ではトイレットペーパーを水にそのまま流すことができますが、未だに外付けのゴミ箱に捨てないと詰まってしまうところも多々あります。

 

このような悩みを解決し、市民がより快適にトイレを利用できるようにするために、このたび、ソウル交通公社が「ゴミ箱の無いトイレ」をソウルの地下鉄1~8号線すべての駅で実施運営することを28日に発表。

既に進めていた5~8号線の駅に加え、1~4号線の駅まで拡大し、運営していくとのことです。

男子トイレの場合は、来月1日から、女子トイレの場合は9月1日から運営されます。

今年下半期には、ソウルの地下鉄1~8号線すべての駅の個室トイレ内のゴミ箱が無くなります。

 

なお、女子トイレには、今まで置いていたゴミ箱の代わりにサニタリーボックスが設置されます。

また、洗面台の横には一般のゴミ箱も置かれます。

 

施行初期段階では、便器が詰まる問題も多発する可能性があるため、トイレの維持と補修に人力を集中的に投入し、市民の不便を最小化させるとのこと。また、駅のトイレが詰まった場合は、周辺のトイレに案内する予定とのことです。

 

今まで気になっていた「トイレのゴミ箱」が9月からはソウルの地下鉄から無くなるため、これからはより快適に利用出来そうです。

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2017.07.28 11:01
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(0

最近見た記事
一覧見る