Queenワールドツアー展示秋夕期間も開催

2019.09.11 09:39

全世界初公開!「Queen」ワールドツアー展示仁寺洞アラアートセンターで10月6日まで開催

写真元:仁寺洞アラアートセンターHP

 

昨年10月に公開され韓国をたちまち熱狂の渦に巻き込んだQueen伝記映画「ボヘミアン・ラプソディー」に合わせ、全世界初公開Queenワールドツアー展示が7月7日から10月6日まで仁寺洞アラアートセンターにて開催。
 
地下1階から地上4階まで1000坪以上の展示場は「ボヘミアン・ラプソディー」をはじめ、「ラブ・オブ・マイ・ライフ」などQueenの名曲9曲を新しく表現した8つのアートゾーンに分かれ、メンバーが実際に使った作曲ノートなどの秘蔵品や、それぞれの曲から感銘を受け表現した絵画、設置美術など、多様なアートをQueenの名曲とともに鑑賞できます。
なかでも、フレディー・マーキュリーのキャラクターバルーンの置かれたフォトゾーンが人気とのこと。
 
秋夕期間(12日~15日)も開催されているため、この期間に旅行に来られる方はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
 
場所:仁寺洞アラアートセンター(서울시 종로구 인사동 9길 26)
観覧料:16,000ウォン(中高生13,000ウォン 小学生以下 10,000ウォン)
時間:AM 11:00~PM 8:00

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2019.09.16 15:13
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(0

最近見た記事
一覧見る