古宮・宗廟・王陵25日まで無料!

2019.08.08 12:28

光復節(8・15)に合わせ16日間古宮・宗廟・朝鮮王陵を無料開放

8月15日光復節74周年に合わせ8月10日から25日まで16日間、景福宮昌徳宮徳寿宮、昌慶宮の4大宮に加え、宗廟、朝鮮王陵が無料開放されます。
さらに、徳寿宮、昌慶宮で行われている常時夜間観覧も無料。宗廟の時間制観覧も自由観覧に変更して運営されます。
ただし、定休日はそのままで、昌徳宮の月灯り紀行(8月22日~10月27日)、昌徳宮後苑については通常通り予約制で観覧が可能です。
 
古宮と朝鮮王陵を2週間以上開放するのは、2015年の中東呼吸器症候群(マーズウィルス)流行以来。
文化財庁によると、今年は大韓民国臨時政府樹立100周年の意義ある年のため無料開放期間を延長したとのこと。
 
韓服を着て古宮を巡るのがソウル観光必須コースとして国内外から注目を浴びている今。
無料観覧期間を利用して、お得に楽しく、韓服体験&史跡めぐりをしてみるのはいかがでしょうか?
 
 

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2019.08.09 13:56
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(0

最近見た記事
一覧見る