韓国スタバ20周年韓方伝統茶メニュー16日販売開始

2019.07.11 10:48

スターバックス20周年記念し韓方伝統茶アイスティーや過去ヒットメニューを復活販売

写真元:スターバックス(instagram @starbuckskorea)

 

スターバックスコリアが開店20周年を記念し16日から韓国式あだ名の「星喫茶(ピョルダバン)」を付けた「星喫茶アイスティー」を発売します。

 

星喫茶アイスティーは、韓国の昔からある喫茶店のおなじみメニュー「サンファチャ」をモチーフにしたドリンクとのことで、シナモン、しょうが、なつめ、とうきなどの韓薬材が入った飲料に、なつめ、松の実をトッピング。韓国伝統茶である水正果(スジョングァ)を再現した甘くすっきりした味わいで、夏バテにもおすすめの一品です。

 

ほかにも2003年に発売され、マニア層に人気だったという「フローラルダブルショット」、2004年に販売された「ボルケーノショートケーキ」もメニューに復活。

 

フローラルダブルショットは、当時のスターバックス裏メニューの一つで、ほのかな花の香りが際立つアールグレイティーと濃厚なエスプレッソを同時に味わえるドリンク。

 

ボルケーノショートケーキはチョコレートケーキにエスプレッソショットが注がれ、火山のようにあふれ出るところから命名。どちらも期間限定で復活販売されます。

 

韓国のスターバックスでしか味わえない、20周年記念オリジナルメニューを是非現地で味わってください。

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2019.07.11 11:44
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(0

最近見た記事
一覧見る