5年後にソウルから空港まで30分で行けるようになる?

2018.11.22 13:26

空港鉄道、2023年まで仁川空港・ソウル駅間移動時間30分台まで短縮

韓国の各紙メディアによると、現在仁川国際空港からソウル駅まで運行している空港鉄道A'REX直通列車を現在の50分台から30分台まで大幅に時間短縮するインフラ改善事業が推進されるとのこと。
 
空港鉄道は現在の最高運行速度を時速110kmから150kmまで高めるために来年より予備妥当性調査を開始し、来る2023年まで約5千億ウォンを投資する計画とのことです。
 
計画通りに完成すれば、仁川空港第2ターミナルからソウル駅まで直通列車で現在51分所要するところを、39分で移動が出来るようになります。
 
空港から市内まで39分で移動できるようになれば、より多くの時間をアクティビティに費やせるようになり、大変便利。
 
まだ予備妥当性調査前のため、今後の展開に期待がかかります。
 
 
空港鉄道A'REXのチケットご予約は空港鉄道A'REX直通列車チケットにて。
 
 

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2018.12.14 15:51
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(0

最近見た記事
一覧見る