[楊平]まったりと休息を満喫できる韓屋カフェ

2018.06.22 09:46

心身のヒーリングが必要な時お勧めモダンな韓屋カフェ「楊平ハウスベーカリー」

ソウルから車で1時間半、山に囲まれ北漢江が流れる自然の中のヒーリングスポット「楊平(ヤンピョン)」に、韓屋スタイルのカフェがあります。
カフェの名前は「ハウスベーカリー」。毎週末になるとドライブがてら訪れる家族、カップルでにぎわう有名なお店です。
 
高級韓定食レストランのような高級な門構えをくぐり、綺麗に整えられた庭を進むと明るく開けた空間と韓屋があります。
 
お店の敷地が広く本館、別館、離れの3軒と野外テーブル席があり、ブランチ、ティータイムを楽しめます。
楊平の自然景観が360度広がり、韓屋の優雅な佇まいと相成って、美しい景色を眺められます。
 

お店正面の建物が本館となり、こちらでパンを購入し、ドリンクの注文が出来ます。

 

本館とつらなる別館には、テーブル席とお座敷があります。また、お店の周りと裏庭にもテーブルが設置されており、お好みの場所でのんびりと時間を過ごせます。

 

離れの韓屋のみ「NO KIDS」を行っており、静かに自分だけの休息時間を満喫できます。
お店の駐車場の隣が開けた庭になっており、こちらはウェディングや企業のイベントで使用されることもあります。
 
ハウスベーカリーのパンは、食パン、バケットから惣菜パン、スイーツとさまざまな種類が揃います。
人気のパンは、チーズガーリックバケット(8,000ウォン)、あんバター(7,000ウォン)、リアル海老サンドイッチ(9,500ウォン)など。
カナダ、オーストラリア、フランス産の有機農小麦粉と無塩バターを使用し、健康的で香り豊かな美味しいパンを味わえます。
 
 
また、お店のある汶湖里(ムンホリ)は近年、お洒落なカフェやベーカリーが増え、ソウルからドライブで訪れる観光客の人気スポットとなっています。週末には 汶湖里リバーマーケットという北漢江の川辺にフリーマーケットが出て、散策がてら、フードトラックのグルメを楽しんだり、手作りのお菓子や調味料や雑貨、新鮮な野菜や果物などを購入できます。ドライブするなら、汶湖里リバーマーケットもオススメです。
 
写真説明

モダンスタイルの韓屋と自然の緑を窓から眺めているだけでも心身が癒されるよう。
ソウルから沢山の家族、カップルが訪れる理由もここにあります。
心身にヒーリングが必要なとき、楊平のお洒落な韓屋カフェで、ブランチ、ティータイムはいかがですか?

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2018.06.22 10:06
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(0

最近見た記事
一覧見る