小腹が空いたら南大門市場へ!

2016.12.15 17:52

南大門市場でショッピングの合間にお勧め!アツアツの揚げ餃子

地下鉄4号線「会賢」駅から南大門市場のほうに大通り沿いに歩いていくと、おいしそうな香りとともに湯気が立っているお店を発見します。こちらは、「ネコヒャン(私のふるさと)」というお店で、手作り餃子の専門店です。

 

「ネコヒャン」の名物料理は、揚げ餃子 1個1,500ウォン。野菜、キムチ、あずきの3種類があります。

 

お店から良い香りがする正体がこの「揚げ餃子」で、ホットクと似ていますが、厚みが2倍ぐらいあります。

 

香ばしい香りがして、手に持つとズッシリします。

 

一番人気の揚げ餃子は「野菜」で、なかにお肉とチャプチェ、野菜がたくさん詰まっています。

外はよく揚げられていてカリッとし、中はふわふわ、厚い皮に閉じ込められていたアツアツの肉汁が味わえます。餃子というより、ジューシーな肉まんに近く、具がぎっしり詰まっているので1個でも小腹が十分満たされます。しょうゆベースのソースを付けて食べると脂っこさが抑えられて美味しく食べられます。

 

南大門市場でショッピングをしていて小腹がすいてきたら、「ネコヒャン」の揚げ餃子を食べてみてください。

冬の寒さと空腹を満たしてくれるおやつとしてオススメです。

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2016.12.15 18:10
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(0

最近見た記事
一覧見る