寒い日は美味しいカルグクスを

2016.12.27 15:00

冬の韓国旅行は温かいカルグクス一杯いかがですか?

ソウル中心地から車で約30分、京畿道の九里市に手打ちカルグクスで有名なお店「インコカルグクス」というお店があります。

 

食事時はいつも満席で、行列が出来るほど人気だという「インコカルグクス」。メニューは基本、カルグクス(7,000ウォン)のみで、夏季期間限定でコングクス(豆スープのカルグクス)もあります。一律1杯7,000ウォンです。

 

 

席に座ると、白菜キムチと大根キムチ(カクトゥギ)が机に並びます。自分で食べやすい大きさに切って食べます。どちらも美味しいですが、白菜キムチがかなりの辛さのため、カルグクスと一緒に食べることをお勧めします。

 

男性女性でカルグクスの量を調整するため、注文する際は「男性(ナムジャ)何名、女性(ヨジャ)何名」という風に聞かれます。

 

出てくるカルグクスはまずその量に驚きます。多すぎてほとんどの人は食べきれないで残してしまうそうです。また、ニラが沢山入っているのも特徴です。手打ちの麺は、太めで小麦粉特有のコシがあり、モチモチした食感を楽しめます。スープは、野菜、鳥ガラベースで、さっぱりした優しい味で、寒くなると食べたくなる味です。麺とニラはお代わりが可能です。これで7,000ウォンとコストパフォーマンスの良さにも驚きます。

 

 

地元の人も並んで食べる手打ちカルグクス専門店「インコカルグクス」は、九里駅から車で約8分のところにあります。タクシーで移動しても基本料しかかからないため、タクシーでの移動をお勧めします。

また、車での移動の場合は、お店の前に無料の駐車場があり、広々としていてスムーズに停められます。

 

住所(韓国語):경기도 구리시 아차산로 508

住所(日本語):京畿道 九里市 阿且山路 508

電話番号:031-564-3354

営業時間:9:30~20:00

休業日:日曜休み

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2016.12.27 15:18
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(0

最近見た記事
一覧見る