三清洞の美味しいトッポッキのお店

2016.10.21 16:35

元精米所、今は美味しいモチ米で作るトッポッキを売る三清洞のグルメ店

三清洞に「豊年米農産(プンニョンサルノンサン)」というトッポッキのお店があります。

最近、韓国のケーブルTV番組である「水曜食事会」でも、トッポッキの美味しいお店として紹介されており、三清洞を訪れる韓国内外の観光客に人気のお店です。

 

お店の正面にはテイクアウト専用のカウンターがあり、中には飲食するスペースがあります。

 

飲食スペースには野外で使用する簡易テーブルとプラスチックの椅子が置かれています。

倉庫そのもののような外観、中に積み重ねられた米袋、精米用の道具がそのまま乱雑に置かれており、普通の食堂とは違う不思議な雰囲気を醸し出しています。

 

メニューは8種類。中でも豊年米農産(プンニョンサルノンサン)の人気メニューは、トッポッキと餅焼き串の二つです。こちらのお店は先払い制なので、注文するときに料金を支払います。

 

トッポッキ 2,500ウォン

スンデ 2,500ウォン
フライ 2,500ウォン
餅焼き串 1,000ウォン
おでん揚げ串 1,000ウォン
シッケ 1,500ウォン
おでん串 500ウォン
かき氷 4,000ウォン
 

トッポッキの中のお餅はちょうど良い太さで、噛めば噛むほど米の甘みや風味がよく感じられます。

ソースはピリ辛ですが、外国人でも無理なく食べられる程よい辛さです。他のお店の調味料をふんだんに使った人工的な味と違い、甘さが控えめで、さっぱり食べられます。

 

トッポッキだけでは喉に詰まるので、おでんのスープと一緒に食べることをお勧めします。

おでんはお好みでテーブルに備わるしょうゆを付けて食べます。

 

韓国のお餅には小麦粉でできたものと、米でできたものの2種類がありますが、豊年米農産(プンニョンサルノンサン)のトッポッキは米でできたものを使用しています。精米所から直接仕入れている米は、他のお店で食べる米のトッポッキよりも風味が良く、モチモチした食感が良いところが特徴です。

辛さも控えめなので、外国人にもお勧めできるトッポッキのグルメ店です。

 

豊年米農産(プンニョンサルノンサン)の位置

豊年米農産(プンニョンサルノンサン)は、地下鉄3号線「安国」駅から徒歩約10分のところにあります。

1番出口から出て左折し、学校のある通りに入り、直進します。ソウル市立精読図書館の前の信号をまっすぐ渡ってそのまま200mほど直進し左側にあります。 

 

三清洞の散策中に小腹が空いたら、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

豊年米農産(プンニョンサルノンサン)

ソウル市 鐘路区 北村路 5街キル 32

서울 종로구 북촌로5가길 32

営業時間:12:00~20:00

電話番号:02-732-7081

定休日:日曜日

 

 

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2016.10.21 17:17
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(0

最近見た記事
一覧見る