韓国で「深夜食堂」ブームの予感

2015.06.08 09:26

「深夜食堂」映画、ドラマ続々公開

日本で大人気の「深夜食堂」が韓国でブームになろうとしている。

 

6月18日には小林薫主演の映画「深夜食堂」が公開される。

 

すでに台湾や香港で公開され、好評を得ていることから韓国でも期待されている作品だ。

(資料:naver movie)

(資料:The Qeen 公式サイト)

 

さらに今月には実力派俳優キム・スンウ主演ドラマ「深夜食堂」がSBSにて土曜夜12時に放送される予定だ。

 

すでに日本のマンガやドラマで韓国国内でも多く知られている作品だけあって、韓国ドラマでどのように「深夜食堂」の世界観を表現するのか関心を集めている。

写真説明

「深夜食堂」 マスター1人で切り盛りする小さな飯屋で、深夜0時から朝の7時頃までの深夜にしか営業しない「深夜食堂」。マスターができるものなら言えば何でも作ってくれる。この店を舞台に、マスターと客たちとの交流を描いた作品。

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2015.06.08 09:42
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(0

最近見た記事
一覧見る