山水閣大飯店

GREEN WORLD INN CHUNG-SHAN

シャンシュイグェダーファンディェン

山水閣大飯店

 4.2/1人  |  人気指数 1,775

お気に入りに追加:1
  • 山水閣大飯店住所(日本語)住所(日本語): 

    台北市中山北路二段181号

  • 山水閣大飯店住所(現地語)住所(現地語): 

    台北市中山北路2段181號

  • 山水閣大飯店電話電話: 

    02-2597-12891

  • 山水閣大飯店FAXFAX: 

    02-2597-1288

  • 山水閣大飯店チェックイン/アウトチェックイン/アウト: 

    14:00 / 12:00

  • 山水閣大飯店日本語/可・不可日本語: 

  • 山水閣大飯店ホームページホームページ:  http://www.sansuihotel.com.tw/about_jp.php

開業は20年ほどまえだが日本語が通じ管理をしっかりしているため清潔できれい

今回泊まったホテルは「山水閣大飯店」。MRT淡水線の「民権西路駅」から徒歩5分ほどの位置だ。中山北路のウエディング写真屋さん通りにあり、お隣は右も左も写真館。フロントは小さめだが、朝も夜もフロントのおじちゃんとかお姉さんがいてくれて安心。日本語が通じる。部屋は広くはないが、寝に帰ってくるだけなら充分過ぎるくらい。冷蔵庫にミネラルウォーターが入ってて、飲むと無料で補充してくれる。今回の部屋は「101」号室。ホテルの前の交差点は大きく渡るのもひと苦労。

開業は20年ほどまえだが、管理をしっかりしているため清潔できれい。交通の便のよい場所にたつホテルで、全客室68室の12階建。2010年1月から全面改装をして、さらに利用しやすいホテルに生まれ変わった。防災設備も万全、全室カードキー設置、セーフティボックスも完備と安心して利用できる。

日本人の利用率はなんと90%にもなるんだそうで、古くから日本人が愛用してきたホテルだといえる。フロントの対応も新設で、リピーターも多いのだそう。「女性一人でも安心して泊まれるホテル」をコンセプトにしているホテルなので、女性にもおすすめです!

山水閣大飯店の客室情報

山水閣大飯店の客室備品

あり 不明 なし
テレビテレビエアコンエアコン電話電話冷蔵庫冷蔵庫
無料ミネラルウォーター無料ミネラルウォーターコーヒーメーカーコーヒーメーカーポットポットお茶セットお茶セット
ミニバーミニバースリッパスリッパドレッサードレッサークローゼットクローゼット
アイロンアイロンセーフティーボックスセーフティーボックス110Vコンセント110Vコンセント変圧器変圧器
加湿器加湿器浄水器浄水器ルームサービスルームサービスキチネット(簡易台所)キチネット(簡易台所)
パソコンパソコン無線LAN カード無線LAN カード無線・Wi-Fi(有料)無線・Wi-Fi(有料)無線・Wi-Fi(無料)無線・Wi-Fi(無料)
有線LAN(無料)有線LAN(無料)有線LAN(有料)有線LAN(有料)デスクデスク衛星テレビ/ケーブルテレビ衛星テレビ/ケーブルテレビ
ビデオゲームビデオゲーム電子レンジ電子レンジ扇風機扇風機エレベーターエレベーター
清掃サービス清掃サービス   

山水閣大飯店の浴室&トイレ

あり 不明 なし
タオル大タオル大タオル中タオル中タオル小タオル小バスローブバスローブ
シャンプー・リンスシャンプー・リンスボディーソープボディーソープ石鹸石鹸シャワーキャップシャワーキャップ
歯ブラシ&歯磨き粉歯ブラシ&歯磨き粉ヒゲソリヒゲソリ化粧水化粧水乳液乳液
くし・ブラシくし・ブラシドライヤードライヤーコットンコットン綿棒綿棒
浴槽浴槽ジャグジー付き浴槽ジャグジー付き浴槽シャワーシャワー共同バスルーム共同バスルーム
ウォシュレットウォシュレットコインランドリー(洗濯機)コインランドリー(洗濯機)  

山水閣大飯店のPLUS情報

編集履歴

付帯施設情報


●レストラン

朝食06:30-10:00のみ。

おかゆや惣菜など台湾のおふくろの味が楽しめる。



役立つ情報


その他のサービス

モーニングコール

ファックス送受信(有料)

荷物の一時預かり

宅配サービスの受け取り

タクシー送迎予約(有料)

有線、無線テレビチャンネル

有線、無線インターネット接続(PC持参)



他情報


・周辺には、スターバックスコーヒーやアルバムスタジオがたくさんがあります。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(民権西路・迪化街・三つ星)の記事に5名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る