2019 Golden Disc Awards(ゴールデンディスクアワード)観覧ツアー

2019 Golden Disc Awards Tour

2019 ゴールデンディスクアワードツアー

2019 골든 디스크 어워즈 투어

 0/0人  |  人気指数 709

お気に入りに追加:0
大きい地図で見る

地下鉄1号線九一(クイル)駅 2番出口から徒歩5分

2018年一番輝いたK-POPアーティストが一堂に揃う2日間の音楽祭典

  • 1月5日・6日の2日間高尺スカイドームで開催
  • ステージ近く1階スタンディングの手配
  • 防弾少年団(BTS)・Wanna One(ワナワン)・TWICE出演決定

来る2019年1月5日と6日の2日間、高尺スカイドームにて第33回Golden Disc Awards(ゴールデンディスクアワード)授賞式が開催されます。

Golden Disc Awards(ゴールデンディスクアワード)は1年間に多くの人気を集めたK-POPアーティストたちを選出・決定する韓国を代表する音楽授賞式です。2日間に渡って行われ、音盤(アルバム)大賞、デジタル音源大賞、新人賞などが選出されます。

防弾少年団(BTS)、EXO、TWICEなどのアーティストが出演を予定しており、受賞の瞬間や特別なパフォーマンスを間近で観覧することができます。

(こちらのツアーは、ご決済後、キャンセル不可となります。)

出演アーティスト

1次ラインナップ:防弾少年団(BTS)、TWICE ※確定、EXO(エクソ) ※未確定

※防弾少年団(BTS)・Wanna One(ワナワン)・TWICEは1/5、1/6両日の出演が決定いたしました。

 

1/5(土) デジタル音源部門

候補者

防弾少年団(BTS)、EXO(エクソ)、TWICE、Red Velvet(レッドベルベット)、iKON、IU(アイユ)、BLACKPINK、MAMAMOO、ZICO(ジコ)、ヨンジュニョンなど

 

1/6(日) 音盤(アルバム)部門

候補者

防弾少年団(BTS)、EXO(エクソ)、EXO-CBX、Wanna One、東方神起、INFINITE、TWICE、MONSTA X、WINNER(ウィナ)、SEVENTEEN、BTOB、NCT127、VIXX、PENTAGON(ペンタゴン)、キムソンギュ、ナムウヒョン、ヤンヨソプ、テヨンなど

 

【授賞部門】

デジタル音源部門(大賞、本賞)、音盤部門(大賞、本賞)、特別賞、新人賞、人気賞

※各部門大賞は本賞の中から1組(1人)が選出されます。

 

 

 

 

ツアー日程(1/5・1/6スケジュール同一)

 

時間 スケジュール内容
14:00~14:30

高尺スカイドームに集合、チケット配布

※配布場所:Food Court Entrance(フードコート・エントランス)

※高尺スカイドームまではご自身でお越しください。

15:30~16:00 会場入場
17:00~20:00

2019 Golden Disc Awards開始、観覧

20:30

シャトルバス乗車、出発

※乗車場所:ロッテマート正門前(徒歩5分)

※バスは定刻に発車します。
21:00 弘大入口駅3番出口 下車
21:30 明洞駅3番出口 下車

※ツアー日程は現地の事情や交通状況により、多少変更されることがあります。

※本ツアーでは1階ステージ近くのスタンディング席(イスなし)の手配になります。(詳細位置は下記参照)

※本ツアーにはチケット代金、帰りの送迎費、ガイド代金が含まれております。チケット代金に関して追加料金は発生しません。

※2日券をご購入のお客様は1/5と1/6それぞれ、規定の時間、場所にてチケットの受け取りをお願いいたします。

 

 

最少催行人数:1名以上
送迎:帰りのみあり(明洞駅3番出口または弘大入口駅3番出口
 
 
 
 

スタンディング位置は赤矢印のA・B・Cになります。(詳細位置はランダムで決定)

集合・出発場所

【集合場所】

14:00~14:30 高尺スカイドームにてチケット受け取り

※チケット配布場所は高尺スカイドーム、地下Food Court Entrance(フードコート・エントランス)前になります。

※14:00までにFood Court Entrance(フードコート・エントランス)にご到着ください。

 

住所:ソウル特別市 九老区 京仁路 430 (서울특별시 구로구 경인로 430)

アクセス:地下鉄1号線九一(クイル、Guil)駅、2番出口より徒歩5分

 

 

 

【帰りの集合場所】

ロッテマート正面前にてバス乗車(公演会場より徒歩5分)
※22:30にバスは定刻発車いたします。

キャンセルポリシー

こちらのツアーは、ご決済後、キャンセル不可となります。予約確定後のキャンセルは100%キャンセルチャージが発生します。返金はできませんのでご注意ください。

注意事項

※チケットを受領するために身分証明書(パスポート、外国人登録証、パスポートのコピー+その国で発行されたIDカードの少なくとも一つ以上が必要)と予約確認書を必ずご持参ください。                  
※公演時間及び出演アーティストは主催者側や出演者等の都合により、変更される場合があります。
※予約確定後のキャンセルは100%のキャンセルチャージが発生します。返金は出来ませんので、ご注意下さい。
※所要時間は公演時間及び交通渋滞などにより若干の遅れが出る場合があります。
※公演内容は現地事情などにより予告なく変更になる場合があります。
※外国のお客様を対象としたツアーとなり韓国人の方はご参加いただけません。
※当日は参加者全員のパスポート(原本)を必ずご持参ください。
(在日韓国人のお客様はパスポートと外国人登録証明書(原本)のご提示が必要)
※座席は当日主催会社側でランダムで決定いたします。事前に座席を指定することはできません。
※公演会場内の飲食物の持ち込みは禁止されています。(水は持ち込み可) 
※公演会場内のフラッシュ撮影や動画撮影は禁止されています。
※会場入場前に荷物検査を実施する場合があります。
※チケット受け取り後のチケット紛失や盗難等については弊社および主催会社ともに一切の責任を負いません。(チケットの再発行不可)
 
【公演観覧に関する注意】
※撮影と録音行為は、関係法令上の公演のために著作権侵害とアーティストや専属社パブリシティー権を侵害する違法行為です。インターネットやその他のメディアを通じた関連資料の流布との共有、複製、制作行為などは、法的制裁を与えることができます。したがって、会場内には、撮影や録音が可能な電子機器の持ち込みは固く禁じられております。
※会場内では、喫煙、爆竹など火薬類の使用は、安全のために全面的に禁止されています。観客の便宜のため、別途物品保管所を運営する予定です。
※物品保管所に保管された所持品の破損、紛失等について主催者・主管側は一切の責任がないことをお知らせします。
※他の観客の観覧に支障を与える行為は、進行要員と安全要員の制裁を受けます。また、暴力、窃盗などの犯罪状況の発生時には強制的に退場になります
※上記の注意事項を事前に必ずご一読ただき、コンサート進行要員の指示不応による混乱と安全事故については主催者・主管側は一切責任を負いません。

【2019年11月~2020年1月開催のおススメ公演】

2020 Golden Disc Awards(34回ゴールデンディスクアワード)

・日時 : 2020年1月4日(土曜日) 17:00~ / 2020年1月5日(日曜日) 17:00~
・場所 : 高尺スカイドーム(고척스카이돔)
・住所 :ソウル特別市 九老区 高尺洞 66-2 (서울특별시 구로구 고척동 66-2)
・交通 : 地下鉄1号線九一(クイル、Guil)駅 2番出口から徒歩5分
・Seating Plan : Ground Standing – Details to be announced
・チケットブース運営時間 : 13:00~16:00 (韓国時間基準)
★ラインアップ:未定
 
*日時:2020年1月8日(水) 19:00~
*公演時間:230分
*年齢制限:8才以上
*場所:蚕室室内体育館(チャムシルシルレチェユックァン/잠실실내체육관)
*住所:ソウル特別市 松坡区(ソンパグ) 蚕室洞(チャムシルトン) 10 (서울특별시 송파구 잠실동 10)
*交通:地下鉄2号線「綜合運動場(チョンハッウンドンジャン)」駅の6・7番出口から徒歩約10分
*チケットブース運営時間:15:00~18:00 (韓国時間基準)
★BLACKPINK 、TWICE、BTS、WINNER、ITZY、X1、MONSTA X、GOT7、NCT 127など
人気アーティストがラインアップに上がっています。
※出演アーティストは主催者側や出演者等の都合により、変更される場合があります。
 
■第40回青龍映画賞 (The 40th Blue Dragon Awards)
公演日:2019年11月21日(木)
出演:未定(対象者:2018年10月12日~今年10月10日までに公開された韓国映画)

招待歌手:SEVENTEEN

(ミュージカル1チーム、トップクラスの女性歌手1チーム、トップクラスの男性歌手1チームの祝賀公演が予定されています)

 
 

編集履歴
facebook twitter
この記事と同じテーマ(ソウル・KPOP公演&体験&イベント)の記事に1名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2019.12.05 11:49
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る