イギリスの水事情

 

■イギリスの水

地域によって多少異なるが、基本的に硬水。

体質にもよるが日本のシャンプー剤を持参すると、硬水の水に合わない場合もあり。

ヘアケア商品や石鹸などは現地で調達するのもひとつの手。

 

■イギリスの飲料水

衛生基準は高く水道水は基本的に飲んで良いとされるが、日本より硬質のため(地域によって多少異なる)、ミネラルくお腹を壊すという例もある。気になる人はミネラルウォーターを購入するとよい。

レストランなどで提供される有料の水は基本的に水道水ではないが、無料で提供される水(タップウォーター)はほぼ水道水。(例:カフェの一角にあるセルフコーナーの水など)

 

■イギリスの氷

レストランなどで提供される氷は特に問題なし。

但し水が硬質のため、体質によってミネラル成分でお腹を壊す場合もある。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(イギリス・電圧とプラグ/水)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

ここはどうですか?
イギリスの人気トラベルノート

  • 宿
バルモラル
【バルモラル】エジンバラ市内中心部に位置する荘厳な時計台が特徴的なデ...
ホリデイ イン エジンバラ
【ホリディ イン エジンバラ】エジンバラ市内中心まで約5キロのペントラ...
ヒルトン エジンバラ エアポート
【ヒルトン エジンバラ エアポート】エジンバラ国際空港から車で数分のロ...

もっと見る

フィッシュ&チップス
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 3.4
  • /
  • 2人
庶民の味、アツアツのフィッシュ&チップス
イングリッシュ・ブレックファ...
イギリスを代表するヴォリュームたっぷりの朝食
パブの風景
一杯、飲みたいとき、お茶も、食事もできる、頼りになるパブ
CROCKETT&JONESファクトリーシ...
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 3.6
  • /
  • 1人
日本で9万円程度の高級革靴が1/4程度で買える
ターンブル&アッサー
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 3.6
  • /
  • 1人
老舗のビスポーグシャツ店
ウエッジウッドのアウトレット
有名ブランドのセカンド品が安く手に入る

もっと見る

ロンドン市庁舎
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 3.2
  • /
  • 1人
ロンドンの新しい市庁舎です。 設...
イギリスのマナー事情
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 3
  • /
  • 1人
イギリスのマナー事情
トッテナム・コート・ロード駅
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 3
  • /
  • 1人
大英博物館近くの駅
イギリスの伝統
イギリスの伝統

もっと見る

最近見た記事
一覧見る