リベルターブル

Libertable

リベルターブル

 0/0人  |  人気指数 693

お気に入りに追加:0
  • リベルターブル住所住所: 

    東京都港区赤坂2-6-24 1F

  • リベルターブル電話電話: 

    03-3583-1139

  • リベルターブル営業時間営業時間: 

    11:00~21:00

  • リベルターブル定休日定休日: 

    不定休

  • リベルターブルカードカード:  未入力
  • リベルターブルホームページホームページ:  http://www.libertable.com/
大きい地図で見る

「赤坂」駅から徒歩1分 赤坂駅から237m

トリュフ、フォアグラなど素材を大胆に取り入れたデザートが人気

デザートレストラン『リヘルターブル』は2013年10月に赤坂でオープン。移転された森田一頼パティシエのケーキ店。そのケーキは独特な視点から構築されているため、通常ならスイーツに使われない素材をもスイーツへと見事な羽化を遂げるようです。森田さんはレピキュリアンなどを経て渡仏。パリ『アストランス』をはじめ、星付きレストランの厨房でデザートを学びました帰国後も自由に皿の上で自分の考えを表現できるデザートに魅力を感じレストランの厨房へ。3年前にリベルターブルのシェフに就任。

トリュフ、フォアグラなどガストロノミーの素材を大胆に取り入れたデザートが人気です。

簡素なスペースですが、イートインできるのもぼくにはありがたい。近くに寄ったら、ふらりと入りたいお店です。前面ガラス張りで金色のボールの下がる店内はまるでブティックのようで、最初ケーキ屋さんだとは思えないくらい。ショーケースに並ぶケーキは何れも美しく美味しそう。焼き菓子は奥の壁側にちょいとあるだけです。店内入り口左奥にシンプルなカウンターが4席あります。溜池山王から赤坂駅へと歩く途中、日枝神社の前の道を入ってすぐの角地にあります。

 

リベルターブルのオススメメニュー

編集履歴

*Luxe リュクス 840円

フォアグラ×リンゴ
ギリギリのバランスで仕立てられたデザートはフォアグラ料理にヒントを得たとのこと。

シブーストクリームにリンゴキャラメリゼとフォアグラブラン下の生地はパータフォンセです。

 

*Zenith ゼニス 840円

黒トリュフ×チョコレート
ショコラムースに黒トリュフのクリーム。イタリア産マロングラッセをトッピングしグラサージュショコラで包んであります。

トリュフの風味が感じられなくもないけどなんか海の磯の風味?みたいな感じ。

 

*エクラ Eclat 546円

エクレアっぽい外観。薄く味のしっかりした硬めの食感のバターシュー

。間に挟まるクリームはフランス産シェーブルチーズクリームで、その独特の臭みがふわりと香りますが、バターシューもしっかりしているのでどっしり受け止めてくれて美味しい。ここに酸味を加えるローズコンフィチュールと赤すぐりジュレ。軽やかなクレームシャンティです。

 

*カプチーノ 700円

苦みが強くビシッと効いたカプチーノ。ミルクフォームはふわふわ。

 

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(赤坂・四ツ谷・スイーツ・ベーカリー)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2014.03.26 14:04
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る