高記

Kouki

コウキ

 0/0人  |  人気指数 1,263

お気に入りに追加:0
  • 高記住所住所: 

    東京都新宿区坂町27-12

  • 高記電話電話: 

    03-6380-6186

  • 高記営業時間営業時間: 

    11:00~23:00

  • 高記定休日定休日:  未入力
  • 高記カードカード: 

  • 高記ホームページホームページ:  未入力

ボリュームのあるランチがお勧めの中華屋さん

夏に入ったばかりの頃「冷し中華」の札が貼られたのを知っていたので、今回試してみた。この店の冷し中華を試そうと思った理由は、以前ここで回鍋肉定食を食べた時、そのボリュームのすごい料理に驚いた。

だから冷し中華も少なからずの期待を抱いたのである。壁の張り紙を見ると、冷し中華と餃子3個のセットが800円。冷し中華単品が700円。どうみても、餃子のセットを頼めと言っているようだ。

お姉さんにセットの方を注文した。中国語で厨房に叫んだので、合っているかどうか分らないが。私の料理の乗った盆が運ばれてきた。冷し中華と餃子3個だ。カメラを忘れて携帯で撮ったのだが、間違いない。

餃子はやや油っぽい焼き上がり。油の匂いがちょっと気になる。具は普通の味付けで問題なかった。しかし100円で3個というのは安いな。

さて冷し中華のほうだ。冷し中華の見た目だが、きゅうり、ハムの細切り、錦糸玉子、夏らしくトマトの切身がある。変わった具では、レタスの細切りに、白髪ねぎ、煮玉子、エビといったところか。一番替わっていたのは、別盛りの汁を掛けて食べるところ。付け麺じゃなくて、掛け麺仕立てだ。汁はごま風味だがけっこう甘口だった。麺は平打ち麺でツルツルだ。しかもめちゃくちゃ量が多い。レタスや白髪ねぎで隠れて見えなかったが、水切りして固まった麺は、プラスチックの箸では持ち上がらなかったのだ。写真では、高さが分からないが。しかたがないので、麺の端を箸で摘んでそれをくわえて、口で持ち上げて少しほぐれた麺を、箸で持ち直して食べる。犬食いに近い喰い方だが、こうしないと食べられない。汁が甘いので、酢をどぼどぼと投入して調整した。野菜が多くて、麺のボリュームのすごい冷し中華だった。強力ということでは、回鍋肉に負けてなかった。ごちそうさまでした。

高記のオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(赤坂・四ツ谷・中華)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る