Thai Orchid Cookery School

タイ オーキッド クッカリー スクール

 0/0人  |  人気指数 1,769

お気に入りに追加:0

自分たちの好きな料理を選んで作らせてくれる

Thai Orchid Cookery Schoolチェンマイタイ料理教室に参加。たくさん教室があるなかで選んだのは「Thai Orchid Cookery School」。自分たちの好きな料理を選んで作らせてくれ、そのうえ、お値打ち価格なのだ。朝から丸1日かけての料理教室。まずは「Sompet Market」という市場に行き、タイのさまざまな食材について先生が教えてくれる。市場には新鮮な野菜や果物などが所せましと並べられ、見ているだけでも楽しい。あまり日本のスーパーには置いてないけど、タイ料理には欠かせないレモングラスやカフィアライムリーフ(こぶみかんの葉)、ガランガ(しょうがみたいな)なども1セット10円もしないくらいで売られている。日本でもこんなに安く簡単に入手できたら、もっと気軽にタイ料理を作れるのに。米も主流のジャスミンライスやタイ北部やラオスで好まれるスティッキーライスなど、たくさん種類が揃っている。その後、「Thai Orchid Cookery School」の教室へ行き早速料理教室のスタート。まずは先生がデモンストレーションをして、それに従って1人1台ガス台を与えられるので料理をしていく。今日の参加者は日本人以外はイギリス人の計6名。先生は2人+助手2名の体制だ。作る料理は、
①トム・ヤム・クン
②スプリングロール
③グリーンカレー
④パパイヤのサラダ
⑤ミンチチキンサラダ
⑥フライドフィッシュwithチリ&バジル
⑦パッド・タイ(米麺の焼きそばみたいな)
⑧フライドビッグヌードル(太い米麺の焼きそばみたいな)
⑨クルゥワイケアートート(揚げバナナ)

⑨の揚げバナナは選択肢にはなかったけど、お願いして急遽やってくれることに。衣に卵を使わず、米粉やココナッツフレークを使いカリカリに揚がった。申し込みの時は、観光者向けのあまりたいした内容じゃないと思っていたが、とんでもない。「Thai Orchid Cookery School」の先生は食材のことから、調理技術のことまでとても分かりやすく教えてくれすごく勉強になる。グリーンカレーもトムヤムクンも簡単に短時間で出来るので、材料さえそろえれば失敗なく出来そうだ。ただし辛さの調整は要注意。タイの人と同様に作ると辛すぎてしまう。1品作っては食べ、また1品作っては食べを繰り返し、かなりお腹いっぱいになる。全部食べきれなければ、お持ち帰りができるので無理をしないように。「Thai Orchid Cookery School」で作った料理はどれもかなりおいしくて、満足。満腹。料理教室はしっかり教えてくれるので、ぜひ滞在中に受講してみて。

Thai Orchid Cookery Schoolのコース紹介や利用方法

ここのコース紹介や利用方法を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(タイ・カービング・文化体験)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る