自強夜市

ズージィァンイェシー

自強夜市

 0/0人  |  人気指数 1,921

お気に入りに追加:0

店じまいの早いローカル夜市

高雄の漢神百貨店のすぐそばにある「自強夜市」は、小規模な夜市。ワンブロックほどの道にぽつぽつと屋台が出ているかんじ。とてもローカル色が強い夜市だ。小さいながらもすでに45年ほどの歴史があり、魯肉飯の老舗がメインのようになっている。百貨店のお客さんでにぎわったりするが、閉店は他の夜市に比べて12時ごろと早め。

今回は、自強夜市でレンブを購入。芯がとってあったが、5つで50台湾ドル。果物屋で買うと1斤(600g)で30台湾ドル~ともっと安い。レンブは、実の詰まっていない林檎のような果物で、シャクシャクとした食感。不思議とそれが美味しい。

また、結構お客さんが入っていたこちらのお店で水餃子を注文。一つ3.5台湾ドルで10個。ノーマルな味わいの水餃子。日本では焼き餃子のほうがメジャーですが、台湾では水餃子を売っているお店のほうが多い。自強夜市のお店は、夜9時ごろには店じまいを開始するところもあった。ここを訪れるなら、ちょっと早めの時間がいいだろう。

自強夜市のオススメ商品

ここの商品を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(高雄市・市場・専門街)の記事に7名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る