台湾の看板

 0/0人  |  人気指数 1,608

お気に入りに追加:0

<台湾>街には日本の看板がいっぱい!台湾の日本の店事情~~^^

<台湾>街には日本の看板がいっぱい 街を歩いていると、様々な日本のお店の看板が目に入ってきます

さすが、親日家の台湾ですね。

まずは、一番上の100円ショップ<DAISO>

私達が泊まったホテルの近くの駅前にありました。

現在、台湾には台北を中心に16店舗展開中のようです。

台湾では39元均一になってました。

日本円では、約120円弱とゆ~トコロでしょうか。。。

品揃えは、ちょっとだけ違う位でほとんど同じ感じですね。 

 

 

 

  こちらは、日式炭火焼肉酒家の牛角

 日本と同じお肉を、日本と同じ内装の中で食べるのがウリらしいです。

 台湾に、今、3店舗展開中だそう。

 でもね。。。台湾には”牛角”とゆ~名前の食べ物があるんです。

 クロワッサンの形をしたロールパンみたいな、台湾風パンのコトなんです。

コレにアイスを乗っけて食べたりします。

焼肉にパン。。。なんか笑っちゃいました^^

 

こちらは、居酒屋和民 

台北中心に7店舗の展開です^^。

駅構内に”写真”のような大きな看板が出てました。

こちらは内装はバーのような感じで、料理は日本と同じなのだとか。。。

出巻卵が350円位、もちチーズグラタンが300円位。。値段もそう安くはありませんね。

ホテルにも出店してるらしいから、高級レストランなのかもしれませんね。       

 

 

 コレはなんと<東急ハンズ>です!

台湾では「台隆手創館(HANDS TAILUNG)」と言います。

マークは一緒ですね^^現在、台湾に3店舗展開中です。

全体の7割が日本からで、残りの3割は台湾のオリジナル商品や

海外(香港など)の流行アイテムだそう。

コレは見る価値アリのスポットかもしれませんね~。

私は今回、行かなかったけど・・・。  

  

あちこちの国に”日本”のお店は見ますが、

ココ台湾ほど”なじんで”る国はないんじゃないかな~~~?って思います。

面白いですね~~~!^^!

(前回の記事→<台湾2009 vol.2 綺麗な電車・台北捷運MRT>)

台湾の看板の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(台湾・街)の記事に7名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る