双心石滬

シュワンシンシーフー

双心石滬

 0/0人  |  人気指数 1,500

お気に入りに追加:0

ハートが二つ重なって見える可愛らしい風景

双心石滬「雙心石滬」は、七美のメインスポットともなっている双子のハート型の景観。

澎湖では昔から魚捕方式として、浅瀬に玄武岩とサンゴ礁を丸く積んで囲い、満潮になった時に魚が入ってきたのを、引き潮になった時に囲いの中に閉じ込める形になったところで漁をする方法を「石滬」と呼んでいる。700年もの歴史があるこの手法は澎湖のあちこちで見られるが、この七美にあるものはその2つが重なってさらにハート型になっており、ダブルハートとも呼ばれている。水が澄んでいるので、満潮の時でもダブルはーとが見られる確率が高い。とてもロマンチックでカップルに人気のスポット。

双心石滬の楽しみ方

ここの楽しみ方を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(澎湖県・自然)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る