台中日光温泉会館

The Sun Hot Spring & Resort

台中日光温泉会馆

 3.9/3人  |  人気指数 1,971

お気に入りに追加:1
  • 台中日光温泉会館住所(日本語)住所(日本語): 

    406台中市北屯区東山通り2段光西 78 号

  • 台中日光温泉会館住所(現地語)住所(現地語): 

    406台中市北屯區東山路2段光西巷78號

  • 台中日光温泉会館電話電話: 

    +8864-2239-9000

  • 台中日光温泉会館営業時間営業時間: 

    24 時間は閉店しないです

  • 台中日光温泉会館定休日定休日: 

    通年は休まないです

  • 台中日光温泉会館日本語/可・不可日本語: 

  • 台中日光温泉会館カードカード: 

  • 台中日光温泉会館ホームページホームページ:  http://www.sunhot.com.tw/

ドクターフィッシュもいる!

台中から東側の山の中に一気に突き進む東山路からちょっと脇道を登ったところ。風光明媚な山の中腹にある台中日光温泉会館は最近できた新しい施設。

まずは個室風呂。お洒落なエントランスから、半地下式のホテル風の建物へ。個室風呂、シンプルモダーンなお部屋、ミニ中庭もついてる。。台湾人は他人に裸を見せるのに抵抗があるので、個室風呂のタイプが人気。ちなみに2時間で1,600元(約6,000円)とお値段もなかなか。台中日光温泉会館の大衆池は裸湯、男女別、水着着用禁止のお風呂。やっぱり、日本人ならこれである。結構、台湾人客には不人気のようでガラガラ。台湾によくある屋外SPA水着着用、いわゆる温泉プールもある。

大衆池(裸湯)とSPAはセットで400元(約1,500円)。ちょっとした健康ランドのお値段で、こちらは家族連れに人気子供はほとんどプール感覚で遊んでいた。

また、台中日光温泉会館は超珍しいものがあり、浅い温泉プールの中に、金魚に似たお魚さんがたくさんいる。これ、別名『温泉医者魚』、いわゆるドクターフィッシュ。トルコやシリア、ヨルダンなどの中東に住む魚だそう。魚のプールに脚をつけると群がってきて吸盤状のお口でちゃぷちゃぷ、脚を突っつく。古い角質や死んだ皮膚を食べてくれているそう。

台中日光温泉会館のコース紹介や利用方法

ここのコース紹介や利用方法を紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(台中市・温泉)の記事に2名の編集者が参加しました!

台中日光温泉会館のタグ

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.11.06 09:48
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る