忠烈祠

Martyrs Shrine

ツォンレイツー

 3.4/1人  |  人気指数 1,732

お気に入りに追加:0
  • 忠烈祠住所(日本語)住所(日本語): 

    台北市北安路139号

  • 忠烈祠住所(現地語)住所(現地語): 

    臺北市北安路139號

  • 忠烈祠電話電話: 

    02-2885-4162

  • 忠烈祠営業時間営業時間: 

    9:00-17:00

  • 忠烈祠定休日定休日: 

    3月28、29日、9月2日、(9月3日は午後のみ開放)

  • 忠烈祠日本語/可・不可日本語:  未入力
  • 忠烈祠カードカード:  未入力
  • 忠烈祠ホームページホームページ:  未入力
イベント情報

 *参観お休みのご案内

4月2日(火) 終日
4月3日(水) 午前中

9月2日(月) 終日
9月3日(火) 午前中

 

国に殉死した33万の英霊が祀られた神聖な地

忠烈祠台湾に行けば、観光スポットで、先ず案内されるのがここ「忠烈祠」。(つぉんりえつーっ)と言う。 ここは、辛亥革命、抗日戦争や中共との戦いで国民党政府のために戦死した約33万人の兵士の霊を祀っているところ。 1969年に建てられた。こういった場所は、台湾には沢山ある。台湾の戦争にて殉職死した方を追悼するために建てられました。中には入れませんので、外観のみの見学となります。ここが有名なのは、日本が統治していた時代に、ここに「護国神社」があったということ。 現在有名なのは、本殿を守る衛兵が一時間に一回の交代まで呼吸さえ分からないぐらいにじっと門を守っている姿。

有名なのは、衛兵交代の儀式です。とても有名なので、ツアーに組み込まれたり、オプショナルツアーで見学する人も多いかと考えます。

門をくぐると目の前が広がる。 振り返って見ると、門は建物に対して小さい。 さらに進んでいくと、朱塗りの北京の故宮にある大和殿を模して建てられたといわれる山門。 そして、本殿が広がるが、左右には戦争の様子が克明に刻まれた銅板が施されている。毎年3月の青年節と9月の軍人節には記念式典が行われる。

 



役立つ情報


【衛兵交代】

・衛兵の交代は1時間ごと。 時期によってはやっていないときもありますので、事前確認を。

 

【衛兵の制服】

・白=海軍

・緑=陸軍

・青=空軍



他情報


中には入れませんが、望遠レンズがついたカメラなら、わりと建物が綺麗にとれます。

忠烈祠の楽しみ方

編集履歴

※入場料 無料

facebook twitter Share on Google+
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.29 09:29
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る