グロリア プリンス ホテル

Gloria Prince Hotel

グロリアプリンスホテル

華泰王子

 0/0人  |  人気指数 2,018

お気に入りに追加:0
  • グロリア プリンス ホテル住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • グロリア プリンス ホテル住所(現地語)住所(現地語): 

    台北市林森北路369號

  • グロリア プリンス ホテル電話電話: 

    886225818111

  • グロリア プリンス ホテルFAXFAX: 

    886-2-2581-5811

  • グロリア プリンス ホテルチェックイン/アウトチェックイン/アウト: 

    15:00 / 12:00

  • グロリア プリンス ホテル日本語/可・不可日本語: 

  • グロリア プリンス ホテルホームページホームページ:  http://www.gloriahotel.com

日本人客へのサービスが充実

部屋1グロリアプリンスホテル(華泰王子大飯店)は、林森北路と民生東路の交差点に位置する高級ホテル。1970年に設立されたこのホテルは、日本のプリンスホテルとの提携により、日本語新聞、日本語衛星放送など日本人客へのサービスがより充実し、日本人ビジネスマンや女性客が多い。日本人の宿泊率は80%にもなるというから驚きだ。以前は216室あった客室をニーズの拡大による220室に増やし、ビジネスセンターやフィットネスセンターなどの設備も提供している。

また、ホテル内の「九華楼」はフカヒレ、アワビ、北京ダックなど、有名な広東料理レストランです。台北駅や地下鉄(MRT)「雙連駅」から徒歩約5分。桃園国際空港からは車で約45分。

グロリア プリンス ホテルの客室情報

編集履歴
客室数:220

グロリア プリンス ホテルの客室備品

編集履歴
あり 不明 なし
テレビテレビエアコンエアコン電話電話冷蔵庫冷蔵庫
無料ミネラルウォーター無料ミネラルウォーターコーヒーメーカーコーヒーメーカーポットポットお茶セットお茶セット
ミニバーミニバースリッパスリッパドレッサードレッサークローゼットクローゼット
アイロンアイロンセーフティーボックスセーフティーボックス110Vコンセント110Vコンセント変圧器変圧器
加湿器加湿器浄水器浄水器ルームサービスルームサービスキチネット(簡易台所)キチネット(簡易台所)
パソコンパソコン無線LAN カード無線LAN カード無線・Wi-Fi(有料)無線・Wi-Fi(有料)無線・Wi-Fi(無料)無線・Wi-Fi(無料)
有線LAN(無料)有線LAN(無料)有線LAN(有料)有線LAN(有料)デスクデスク衛星テレビ/ケーブルテレビ衛星テレビ/ケーブルテレビ
ビデオゲームビデオゲーム電子レンジ電子レンジ扇風機扇風機エレベーターエレベーター
清掃サービス清掃サービス   
[客室備品詳細情報]

  • ・電圧110V60A以外を使用する場合は、変圧器を持参。
  • ・インターネット料金は(1時間/100元)
  • ・ADSLは1日395元。
  • グロリア プリンス ホテルの浴室&トイレ

    あり 不明 なし
    タオル大タオル大タオル中タオル中タオル小タオル小バスローブバスローブ
    シャンプー・リンスシャンプー・リンスボディーソープボディーソープ石鹸石鹸シャワーキャップシャワーキャップ
    歯ブラシ&歯磨き粉歯ブラシ&歯磨き粉ヒゲソリヒゲソリ化粧水化粧水乳液乳液
    くし・ブラシくし・ブラシドライヤードライヤーコットンコットン綿棒綿棒
    浴槽浴槽ジャグジー付き浴槽ジャグジー付き浴槽シャワーシャワー共同バスルーム共同バスルーム
    ウォシュレットウォシュレットコインランドリー(洗濯機)コインランドリー(洗濯機)  

    グロリア プリンス ホテルのPLUS情報

    編集履歴

    付帯施設情報


    ●レストラン

    ・楓丹西餐廳 1F(朝06:30-10:00/昼11:30-14:00/アフタヌーンティ14:30-17:00/夜17:30-21:00)

    真っ白な大理石の噴水から流れる水音、シンプルなデザインのカウンター、モザイクをはめ込んだフロア。雰囲気あふれる空間で静かな食事のひとときを楽しむことができる。メニューは貝類をはじめとする海鮮料理、肉汁たっぷりのビーフやラム、新鮮な野菜のサラダなど西洋料理がメイン。

     

    ・九華樓 2F(ランチ11:30-14:30/ディナー17:30-21:30)

    長年にわたって伝統の味、本場の広東料理と点心という基本理念にこだわってきたレストラン。

    多くの客から高い評価を得ている。国宝級のメインシェフが率いる調理チームがアラカルトや点心、アワビ、フカヒレなどの高級食材にいたるまですべて厳選された食材と磨きぬかれた技術によってすばらしい料理を提供しています。

    日本人観光客にも人気で、台湾ナンバーワンレストランとして知られています。

     

    ※上記の2つのレストランではテイクアウトも行っています。

     

    ●その他の付帯施設

    ・バンケットホール(会議室)5つ

     

    ・サービスセンター

    さまざまな代行業務やお問い合わせ業務など

     

    ・ビジネスセンター(08:00-20:30)

     

    ・フィットネスセンター(08:00-20:/~18:00(日祝))

    ホテル宿泊者は無料だがサウナについては1回につき、200元が必要。

    ウェイトトレーニング、サウナ、スチームバス、ロッカー、シャワー、ケーブルテレビ付きの心肺機能トレーニングエリア。



    役立つ情報


    ・テレビは21チャンネルあり、内2つは日本のチャンネル。

    ・ホテルにて外貨両替もできます。



    他情報


    子供年齢 (何歳から何歳まで):2, 12
    ホテルの階数:11
    チェックアウト:12:00 PM
    客室の電圧 (ボルト数):110
    ルームサービス(yes, no, 24 Hrs):yes
    チェックイン可能時間:3:00 PM
    ホテルが建てられた年:1972
    駐車場有り:yes

     

    ・周辺には、當代藝術館 、台北長距離バスターミナル、瑩瑋芸術翡翠文化博物館があります。

    facebook twitter Share on Google+
    この記事と同じテーマ(中山駅・四つ星)の記事に6名の編集者が参加しました!
    Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
    記事最終修正日時: 
    2013.03.07 07:58
    ※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

    最近見た記事
    一覧見る