月島文字焼

Tsukishima

 0/0人  |  人気指数 1,158

お気に入りに追加:0

高雄が本店のもんじゃ焼きのお店

月島文字焼 

高雄が本店のもんじゃ焼きのお店。オーナーが始めて食べたもんじゃ焼きのおいしさに惚れこんで、日本へ修行にいって高雄に開店したのが始まりだそうです。お店には料理学校?の卒業証書が飾ってありました。店構えはSOGO(敦化館)の側にありながら、あまり目立ちません。ちょっと寂れた感じ。外には食品見本まで飾ってありました。中もなんとなく日本にあるもんじゃのお店っぽいです。

 

メニューにはもんじゃやき、お好み焼き、やきそば、磯辺焼きなどがあります。もんじゃやきとお好み焼きには人気メニューの1位から5位まで書いてあって親切。我々は人気1位のもんじゃ焼き、明太子シーフードミックス、3位のかぼちゃチーズ、人気2位のお好み焼き、月島お好み焼と豚肉の焼きそばにしました。明太子シーフードミックスもんじゃ明太子、もち、えび、いか、たこなどが入っていました。周りが焦げてくると、おこげを取りに店員さんがやってきます。おこげともんじゃを一緒に食べると香ばしくておいしい。味は薄味なので日本人には物足りないかな〜。かぼちゃチーズもんじゃ桜海老も付いています。かぼちゃはあらかじめ煮てあるものです。かぼちゃの色がいい感じ。ほっこりしたかぼちゃの旨みもよく出ています。月島お好み焼たこ、えび、豚肉、コーン、もちが入っています。マヨネーズとワサビマヨネーズどちらがいいかと聞かれました。もちろんマヨネーズのみ。台湾人の方は両方にしているかたもいらっしゃいました。台湾の方はしょっぱいのが苦手のため、ソースを少なめにしているみたいです。なので自分で足すといいでしょう。豚焼きそば豚肉、キャベツ、紅しょうがの他にきくらげが入っていました。台湾らしいですね。こちらもソースは少なめです。豚肉はちょっと焼きすぎかな。全体的な味はいいと思います。ビール1本も注文しました。お店の方が最初から最後まで焼いてくれるので、とっても楽です。お好み焼きも人数分に分けてくれます。火加減も常に調節してくれますよ。我々のうるさい焼き方にも快く応じてくれました。お会計1122元(上記すべて)日本円約3927円。

月島文字焼のオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(忠孝敦化・復興・和食)の記事に5名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る