麺場 田所商店

Tadokoro

旺味拉麺

ワンウェイラーミャン

 0/0人  |  人気指数 1,263

お気に入りに追加:0

材料も料理人も日本から来ている味噌ラーメン専門店

麺場 田所商店味噌ラーメン専門店。千葉から全国区になったラーメン屋、麺場田所商店の海外2号店。今日オープンしました。設備に800万元も投資したそうです。主要な食材は日本から直接輸入しています。料理人は日本から長期駐留されるそうなので、安心です。座席は32席。見せる厨房になっています。テーブルには酢、ラー油、辛味噌などが置いてありました。味噌ラーメンに酢を入れてもおいしいかもしれないですね。

 

ラーメンは全部で15種類。3種類の味噌(北海道味噌、信州味噌、九州麦味噌)、北海道味噌が一番濃い口だそうです。他にチャーハンやチャーシュー丼などもありました。餃子はありませんでした。ラーメン2種類を注文しました。突き出し、きゃべつに味噌ドレッシングがかかっていました。信州味噌、味噌漬け炙りチャーシュー麺、山菜、肉そぼろ、もやし、にら、チャーシュー3枚などがトッピングされていました。煮卵は追加です。一枚が直径10cm以上あるほど大きいチャーシュー。炭火で表面をこんがり焼いてあります。しっかりした噛み応え、油ののった焼肉を食べているかのようでした。スープは関東出身の私も慣れ親しんだ味噌の味がしました。麺は太めのちぢれ麺。味噌ラーメンにはやっぱりこの麺が合いますね。

 

北海道味噌、炎の辛味噌らーめん、2枚のチャーシュー、じゃがいもが2塊、もやしが入っていました。じゃがいものトッピング珍しいですね、ラーメンと合っていました。スープを2口ほどいただきました。けっこう辛いです。スープは日本よりも少し薄味にしてあるそうです。うす味を好む台湾の方のためにスープを薄くするダシも用意してあります。食材は日本から空輸なので、お値段が高めになってしまいます。店員さんは感じはいいのですが、まだ慣れていない様でした。オープンしたばかりなので、予約をしたほうがいいと思います。利用した日も予約で一杯だったようで断られるお客様がいました。お会計560元(上記すべて) 日本円約1960円。

麺場 田所商店のオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(台北駅・和食)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る