ネバーランド

Neverlan

 0/0人  |  人気指数 1,268

お気に入りに追加:0
  • ネバーランド住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • ネバーランド住所(現地語)住所(現地語): 

    台北市天母東路43巷3号

  • ネバーランド電話電話: 

    02-2874-7788

  • ネバーランド営業時間営業時間:  未入力
  • ネバーランド定休日定休日:  未入力
  • ネバーランド日本語/可・不可日本語:  未入力
  • ネバーランドカードカード:  未入力
  • ネバーランドホームページホームページ:  neverlandbakery.com

1階がケーキとパンを販売、2階がレストラン

ネバーランド

天母の三越の側にあるので、台北市中心からは少し遠いですが、タクシー飛ばして行ってきました〜おいしいもののためならどこへでも。お店に着くと、とても美しい外観に見とれてしまいました。2階建てでお庭まであります。1階がケーキとパンを売っているお店で、2階がレストランです。最初は2階の席に通されましたが、お願いして1階の個室にしてもらうことに。1階の個室は合計4000元以上、2回の個室は合計10000元以上の注文をすれば利用することができます。大人数なら個室がお得ですね。1階の個室からはすてきなお庭を眺めることができます。一見西洋風ですが、竹があったり、いろいろ混ざってます。でも統一感があるので、眺めているだけで心が休まります。

 

ランチコースは680、1380、1680元がありました。今回は680元と1380元のコースをオーダーしました。パンコーンビーフとバターの2種類があります。コーンビーフは普通です。バターは質がいいものを使っています。そしてもう一種類のパン、ごまとかぼちゃのパンが出されました。かぼちゃのパンがとってもおいしかったです。ほのかなかぼちゃの甘みが、一口噛むごとに、口の中に広がります。かぼちゃの種も入ってます。前菜1380元の前菜ソテーされたマッシュルームがおいしかった。牛タンのタイ風ソースも斬新です。680元の前菜南国風の味付けが多かったそうです。マンゴーソースの蕎麦はいまいちだったそうですが、他はおいしかったそうです。スープ1380元のスープマッシュルームのスープのカプチーノ仕立てです。これは今ではどこにでもある味ですね。680元のスープメニューを見るとハワイ風のスープだそうです。きれいな色合いですね。味は友達に感想を聞くの忘れました、、、サラダこちらはどちらのコースも同じ内容です。ドレッシングはイタリアンとヨーグルトにしました。私はヨーグルト、酸味がけっこう効いているので、むせないように気をつけてください。イタリアンのほうも酸味がかなりきついそうです。台湾にしては珍しい味付け。

 

メイン:メインはこのように被されて出てきます。みんなの料理がテーブルに揃ったところで一斉に取り外します。面白い演出です。1380元のメインチョウザメのキャビアのせシャンペーンダッチソース。プチトマトのしたのマッシュルームの包丁の入れ具合がまた素敵。クリーム状のソースですが、さっぱりしています。もう一つの1380元のメインホタテと車えび?のうにクリームパスタ添えエビに中にうにがたっぷりのっています。カリフラワーも黄色に染めてあるところがかわいらしいです。680元のメインはパスタです。あともう一つパスタ以外のものがあったと思いますが、忘れました、、、ソースはいろいろ選ぶことができます。こちらはハマグリのジェノベーゼフェットチーネ。パスタの湯で加減もGOOD。

 

デザート:デザートは100元プラスで自分の好きなデザートに変えることができます。こちらが1階のケーキとチェンジしたミルフィーユです。見た目はOKです。味はまあまあだったそうです。1380元のコースについてくるデザートカシスのとベリーのアイスクリームでした。カシスの香り高いアイスクリーム。飴細工がかわいらしいです。ワッフルも軽くておいしい。680元のコースについてくるデザートです。フルーティーなババロアだそうです。とっても満足なデザートだったそうです。総合的に判断して、ランチは680元のコースがお得だと思いました。利用した日は平日のランチタイムなので、空いていました。席数がとても少ないので、週末なら予約は必要だと思います。マネージャーらしき女性の方の表情がかなり怖いです。一応サービス料も払ってるはずなんだけど〜、、、お会計約1588元(1380元のコースとサービス料、水代込み 一人分)日本円約5558円。

ネバーランドのオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(士林・天母・スイーツ・ドリンク)の記事に3名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る