胡同(市民大道店)

Hudong

フードン

 0/0人  |  人気指数 1,590

お気に入りに追加:0
  • 胡同(市民大道店)住所(日本語)住所(日本語): 

    台北市市民大道4段139号

  • 胡同(市民大道店)住所(現地語)住所(現地語): 

    臺北市市民大道4段139號

  • 胡同(市民大道店)電話電話: 

    02-2570-0373

  • 胡同(市民大道店)営業時間営業時間:  未入力
  • 胡同(市民大道店)定休日定休日:  未入力
  • 胡同(市民大道店)日本語/可・不可日本語:  未入力
  • 胡同(市民大道店)カードカード:  未入力
  • 胡同(市民大道店)ホームページホームページ:  www.hutong.com.tw

いつも予約でいっぱいの人気焼肉店第2号店

今回は2号店を利用した。本店は敦化南路にある。数ヶ月前に予約を取れなかったお店だ。2号店が新しくできたので、予約をしたらすんなり取れた。お店は小さめ。バーカウンター風の焼肉店だ。25人程度しか座れない。荷物やコートを入れておける鍵付きのロッカーがあるのも良心的だ。お 手洗いがとってもすてき。水の滴る様子と音が楽しめる。

 

メニューは飲み物とお肉の種類が豊富。肉の味で正々堂々と勝負するといった感じ。単品で主にお肉ばかりを注文した。主にレモン汁をつけていただく。お肉には塩などの味付けがあらかじめしてあるので、なにも付けなくてもとってもおいしい。味付けが濃かったり薄い場合は、お客様の好みに合わせて調節してくれるそう。牛肉と豚肉中心に注文した。サラダ、ワカメとレタスのみのシンプルサラダ。ドレッシングは和風だ。ねぎタン塩牛タン自体 にとっても弾力がある。ねぎも甘くておいしかった。ダシの味も しっかりしている。トントロ、豚肉の甘みはあまりなかった。牛カルビ、これは文句なしにおいしかった。脂の加減が調度いいカルビ。塩コショ ウの加減も調度いい。豚のほほ肉、歯ごたえがとってもいい。噛んでいるとジューシーな肉汁がでてくる。エリンギ、表面に水分が出てきたら食べごろだそ うだ、エリンギっておいしかったのかとおもう一品。

 

ホタテ、生の大振りなホタテをかに味噌と一緒にいただく。特製のタレにつけて一口で食べるのが一番おいしい食べ方と教えてくれた。かに味噌 のコクとホタテの淡白な感じが合っている。ホタテをちょっとバーナーで炙ったほうが甘みがでるのではないかと思った。鮭茶漬け、ダシが香るお茶漬 け。さっぱりいただける。やまいも、やまいも一個を間違えて落としてしまった。そしたらすぐに新しいのを持ってきてくれた。普通ここまでしてく れない。お肉も焦がしてしまったら、代わりのをすぐに用意してくれるそうだ。野菜盛り合わせ、右下のはさつまいもだ。人参ではない。台湾 のさつまいものはこんな色だ。金時みたいに甘くておいしい。牛ロース、これは味をあまり覚えていない。ロースにしてはおいしかった。豚の三枚肉、見た目脂がすごい。でも軽く炙ると脂が落ちる。三枚肉のおいしさに気づいた一品だ。これに生ビール大ジョッキ3杯。網は肉を 数枚焼くと取り替えてくれる。あまりに頻繁で申し訳ないぐらい。

 

どの店員さんも気の使い方が尋常ではない。肉を焼いてくれたり、肉の焼き方も丁寧に教えてくれたり、風邪をひいているのかと暖かいお水を用意 してくれたり、痒いところに手が届くというサービスはこういうものだなとびっくりさせられる。5つ星並みのサービスに拍手。ちなみにオーナーは台湾人だそうだ。レストランから出る際には全員総出でお見送りしてくれた。

 

胡同(市民大道店)のオススメメニュー

編集履歴

・サラダワカメとレタスのみのシンプルサラダ

・ねぎタン塩

・トントロ

・牛カルビ

・豚ほほ肉

・エリンギ

ホタテ

・鮭茶漬け

・やまいも

野菜盛り合わせ

・牛ロース

豚の三枚肉

生ビール大ジョッキ


 

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(忠孝敦化・復興・和食)の記事に5名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る