エル・トロ

EL TORO

 0/0人  |  人気指数 1,271

お気に入りに追加:0

スペイン人のシェフの味を楽しめるスペイン料理店

エル・トロ

スペイン料理のレストランでランチしました。スペイン人のシェフがやっているというお店。しかも5ッ星レストランを何軒も渡り歩いたとか。期待して行きました。お店は小さめ。10人ぐらいしか座れません。飾りつけは素敵だと思いました。

 

ランチセットはありましたが、あまりスペイン料理らしいのはなかったため、単品で注文することにしました。タパスタパスは1,2人用と3,4人用にがありました。全部で20種類ほどあるでしょうか。私達は5種類ほど注文しました。チョリソースペイン風なソーセージ。ちょっと酸味があって、生ハムに似た食感でした。後で辛味があって、お酒のつまみに合いそうです。トマトのブルスケッタ、トマト、ニンニク、オリーブオイル、塩が入ってました。シンプルな味です。ガスパチョ:酸味が控えめです。トマトの味が前面にでているのかなと思ったら、ちょっとクリーミーで、他の野菜の味の方が強かったです。ガーリック風味のシュリンプガーリックの量が調度よかったです。スパイスがもっとかかっていてもよかったかも。牛の内臓の煮込み:名前だけだと怖い感じですね。でもこれはおいしかったです。お肉もトロトロになるまで煮込んであって、肉と野菜の味が一体化していました。お待ち兼ねのパエリア。このパエリアは3,4人用のみです。ここでは西洋風と台湾風のパエリアがありまして、西洋風はご飯の芯が残っているものだそうです。多分台湾の方は料理に火がちゃんと通っていないを好まないためだと思います。私達は西洋風にしました。写真で見たときここのパエリアかなりおいしそうでした。残念ながらあまりご飯に味がしみこんでない感じがしました。おこげがあるのはいいです。上にのっているシーフードはそれなりに鮮度がよかったです。デザート:スペインのスポンジなんとかケーキ見た目がお肉のような、いけてないデザート。焦げ目のカラメルの味しかしないです。甘さがきつくて半分食べるとのどが渇きます。周りにはシナモンと無糖のヨーグルトソースがかかっていました。りんごのチーズケーキ:見た目もかわいらしいですね。ヨーグルトのようなソースがかかっていたそうです。でもやっぱり結構甘いそうです。ウエイトレスの方達がとても感じがよかったです。お皿とかは頻繁に交換してくださいました。他の方のブログでイケメンのスペイン人のシェフが今日はいらっしゃらないようでした、、、お会計1348元(上記すべて)日本円4718円。

エル・トロのオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(市政府・洋食)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る