ドトールコーヒー(漢口店)

Doutor Coffee

ルォトゥオルンカーフィー

羅多倫咖啡

 3.4/1人  |  人気指数 1,511

お気に入りに追加:0

台湾のドトールコーヒー

羅多倫咖啡台湾にも「ドトールコーヒー(中国語では「羅多倫咖啡」)」は健在で、値段ももちろん良心的、味も日本と同じ(飲み物は)となっている。他にも同じものが沢山ある。まずは店頭の雰囲気に始まり、店内の雰囲気、店内の音楽、スタッフの制服から、なんとポスターまで!!すべてが、一緒なのだ。  

気になるメニューは、総合咖啡BlendCoffeem拿鐵咖啡CoffeeLatte、皇家奶家RoyalMilkTeaなど。やっぱり台湾の方が若干安い。飲み物は比較的、日本のものと同じに感じる。日本のドトールでも食べられるが、パン系のみ。でもこちらはイカスミパスタからラザニアまであり、豊富な食べ物がそろっている。ところで、台湾のツナって日本のツナと違い、少し甘いのだ。日本でのツナサンドは、みじん切りにしたタマネギにマヨネーズと塩こしょう。だが台湾だとやっぱり違う。見た目は結構似ているので、口に入れた瞬間、一瞬「?」っとなる事があるのだ。慣れてしまえば問題はないのだが。

ドトールコーヒー(漢口店)のオススメメニュー

編集履歴

・総合咖啡BlendCoffeeS/40

・拿鐵咖啡CoffeeLatteS/50

・皇家奶家RoyalMilkTeaS/55

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(台北駅・スイーツ・ドリンク)の記事に6名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る