春川ダッカルビ

Chun chuan

チュンチョンダーカービー

春川達卡比

 0/0人  |  人気指数 1,037

お気に入りに追加:1
  • 春川ダッカルビ住所(日本語)住所(日本語):  未入力
  • 春川ダッカルビ住所(現地語)住所(現地語): 

    台北市新生北路1段146号

  • 春川ダッカルビ電話電話: 

    02-2523-2073

  • 春川ダッカルビ営業時間営業時間: 

    午後5時-午前12時

  • 春川ダッカルビ定休日定休日:  未入力
  • 春川ダッカルビ日本語/可・不可日本語:  未入力
  • 春川ダッカルビカードカード:  未入力
  • 春川ダッカルビホームページホームページ:  未入力

韓国春川の伝統料理ダッカルビのお店

春川ダッカルビ

韓国春川の伝統料理ダッカルビのお店。ダッとは鶏の意味、カルビとはバラ肉を指し、韓国の春川地方が本場だそうです。お店は20人ぐらいが座れる程度。開店したばかりなのできれいです。テーブルにはかなり大きな鉄鍋が真ん中にあって、迫力があります。壁にかかっているダッカルビの写真がおいしそう。お店を切り盛りしているご夫婦は韓国の方。奥様は春川のご出身だそうです。ダッカルビの本場ご出身だと聞いてかなり期待できそうです〜。

 

メニューはダッカルビ以外にもサムゲタンやチヂミ、鍋類などもあります。今回はダッカルビ2人前にキムチのチヂミ、韓国の焼酎チョウムチョロムを注文しました。ダッカルビにはスープ、サラダ、鉄板チャーハンが付いてきます。まずはチョウムチョロムからアルコール度約20%の焼酎。後味もすっきりしていて、飲みやすいです。焼酎苦手でしたが、これはいける。あとでダッカルビの鶏肉をレタスで包んで食べます。それ用のにんにく、青唐辛子、コチジャンです。レタスピーナッツの粉に甘いマスタードのドレッシングがかかっています。甘すぎてよくわからない味、、、。ワカメスープ味のあまりないスープでした。お店が提供してくれるエプロン、ダッカルビを調理中にはねが飛ばないようにとの配慮だそうです。

 

ダッカルビ、お店の方がトッポギ、サツマイモ、葱、キャベツなどの野菜と生の鶏肉とコチジャンを豪快に鉄鍋に入れてくれます。ダッカルビはすべて生から作るので調理時間が少しかかります。これが出来上がりの様子。とってもおいしそう。待ったかいがありました〜。このお店のコチジャンはちょっと独特です。後味に食べたことがないスパイスの味がします。ピリッと辛くて熱々のダッカルビ、食欲が進みます〜。食べ終わると同じ鉄板で今度はチャーハンを調理してくれます。しかもとってもかわいいハート型に。かわいらしい演出です。チャーハンには歯ごたえがシャキシャキのレタス、韓国海苔、白ごま、ごま油、コチジャンが入っています。お米は一粒がしっかりしています。韓国風のチャーハンもなかなかおいしいですよ〜。キムチチヂミとっても薄く作ってありました。付けダレなどはありません。キムチ色のきれいなチヂミ。もう少し焼き色が付いている方が私の好みです。この日はお客さんが私達以外みんな韓国の方で、韓国語が飛び交ってました。まるで韓国にいるみたいな気分でうれしかったです。お会計1060元(上記すべて、サービス10%料はお店が取るのを忘れたようです。)日本円約3710円。

春川ダッカルビのオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(中山駅・他アジア料理)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る