百勝厨

Prima Taste

バィションチュー

百勝厨

 0/0人  |  人気指数 1,047

お気に入りに追加:0

本格的なシンガポール料理が台北でも食べられます

百勝厨

シンガポール料理のお店。本格的なシンガポール料理が台北でも食べられます。といってもあまりシンガポール料理は食べる機会がないので、知識がないです、、、お店のHPを見たら、なんと世界中にお店があるんですね〜有名なお店なのかしら?インテリアは今はやりのモダンな雰囲気。オーガンジーのカーテンがうまく使われています。なにをオーダーしたらいいのかわからなかったので、2人用コースとほかに単品で注文しました。最初に来たのが 空心菜とチキンライス空心菜はシンガポール風? タイ料理で食べるのと同じエビのペーストで炒めてあります。まあまあなお味。チキンライスはとりのダシで煮込んであるライスです。とっても香りがよくて、あっという間に食べ終わってしまいました。いろいろ入ったサラダフルーツや野菜などがこってりしたソースと絡まっている冷製サラダ。口に入れると、南国風な強い香りがします。味はなんとも表現できない感じ。たぶん日本人には合いません。台湾人の夫も一口以外食べられませんでした。シンガポール風クリスピーチキン口に入れると、鶏のおいしい味がジュワーッとでてきます。3種類のソースもそれぞれまた独特でおいしいです。シンガポール料理で一番好きなメニューかもしれません。ナスの炒め物(単品)ナスの紫色がとってもきれいな一品。さっぱりした味付けがいいです。エビのから揚げちょっと変わった香りがする料理でした。あまりカラッと揚がってない感じがしたので、残念でした。デザート(単品)説明にシンガポールのデザートと書いてあったので、注文しました。小豆、うぐいす豆、ココナッツゼリー、ピーチ、グリーンパパイヤなどがのっています。程よい甘さでした。タイのカキ氷にとっても似てます。個人的には台湾カキ氷が好きです。ほかにビール1本も注文しました。お会計1017元日本円約3560円。

百勝厨のオススメメニュー

ここのオススメメニューを紹介してください。

facebook twitter Share on Google+
この記事と同じテーマ(台北駅・他アジア料理)の記事に2名の編集者が参加しました!
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2013.03.07 07:58
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

最近見た記事
一覧見る